入試情報 経済サポート(奨学金など)

コロナ禍時期に対応した、新渡戸の特別支援経済策

コロナ禍の時期の特別サポート開始!
 2021年度4月入学生の、入学検定料を無償化。
 受験料無料で学ぶ未来を応援します

1入学検定料の無償化を決定いたしました。


本学では、新型コロナウイルス感染症拡大による影響に鑑み、今年度に実施される全ての入学者選抜を対象に入学検定料3万円の無償化を決定いたしました。

受験生のみなさんが、経済的な負担などを理由に進学を諦めてほしくないと強く願っております。

すべての入学者選抜が対象となります。

食物栄養学科

  • 総合型選抜
  • 学校推薦型選抜(指定校・公募)
  • 一般選抜
  • 社会人選抜
  • 帰国生徒選抜
  • 留学生選抜

臨床検査学科

  • 総合型選抜
  • 学校推薦型選抜(指定校・公募A・公募B)
  • 一般選抜
  • 社会人選抜
  • 帰国生徒選抜

2オープンキャンパス参加者、交通費を一部補助します

食物栄養学科、臨床検査学科、両学科とも、オープンキャンパスにご参加いただく際の交通費を、一部補助いたします。
ご希望の方は、オープンキャンパス参加当日に、希望の旨お伝えください。

  • 期間:
  • ~2021年3月31日(水)まで ※期間中お1人さま1回まで補助します
  • 対象者:
  • 2021年3月に高等学校卒業見込みの方
  • 持参するもの:
  • 学生証(もしくは住所のわかる身分証)、印鑑
    ※上記2点をご持参いただけない場合は交通費の支給ができませんのでお気をつけ下さい
  • 交通費補助金額一覧:
  • ★東京23区 500円
    ★23区以外東京 1,000円
    ★千葉・埼玉・神奈川・山梨 2,000円
    ★長野・群馬・栃木・茨城・静岡 3,000円
    ★その他都道府県 10,000円
    ※参加されるご本人様のみの支給になります。保護者の方は対象外となります
    ※交通費はオープンキャンパス終了時に、クオカードにて支給いたします

受験・入学を経済面から強力サポート

新渡戸文化短期大学は、受験料無償化に加え、独自の入学特待生制度、遠隔地入学者支援制度及び学費の月払い制度を
ご提供することにより、皆様の受験・入学を経済面から 強力にサポートいたします。

経済面の8つのサポートSupport

1新渡戸未来サポート(入学特待生・支援生制度)

本学が実施する総合型選抜、学校推薦型選抜(指定校・公募)、一般選抜、特別選抜(帰国生徒・留学生)の全てに亘り、新渡戸未来サポート(入学特待生・支援生制度)を導入します。
この制度は、各学科が実施する入学試験合格者の中から総合成績上位者を対象に特待生を選考し、学費を減免するものです。
減免額は、S特待生が入学金の全額及び年間授業料の半額(生活学科:63万5千円、臨床検査学科:65万円)、A特待生が入学金の全額(30万円)、B特待生が入学金の半額(15万円)、N1支援生が入学金のうちから5万円、N2支援生が入学金のうちから2万円となります。
制度の詳細はこちらのページでご確認いただけます。(クリックするとリンク先に飛びます)

区分 減免額 選考方法
総合型選抜・学校推薦型選抜 一般選抜・特別選抜
S特待生 入学金全額及び授業料1/2免除
生活学科食物栄養専攻(63.5万円)
臨床検査学科(65万円)
※2年時に継続審査あり
オープンキャンパス時に提出されたチャレンジシート(作文)、出願書類及び面接結果に基づき総合的に判定する。結果は合格発表時に行う。 入学試験における成績上位者の中から総合的に判定する。結果は合格発表時に行う。
※チャレンジシート(作文)も加えて判定可能です。
A特待生 入学金全額30万円
B特待生 入学金半額15万円
N1支援生 入学金のうちから5万円 オープンキャンパス時に提出されたチャレンジシート(作文)の結果は10日以内に行う。
N2支援生 入学金のうちから2万円
Scroll
  • 申込みフォームから「新渡戸未来サポートチャレンジ」に申し込む
  • オープンキャンパスまたはオンラインチャレンジで課題作文にチャレンジ
  • 課題のテーマ発表は当日行います。(3つの中から1つ選択)
  • N1、N2支援生の結果は、10日以内にお知らせします。
  • 出願、受験する
  • 合格発表時に特待生・支援生制度の正式な判定をお知らせします。
    入学者選抜の結果により、ランクアップもあります。
  • 入学手続きの際に、入学金を免除または減免します。
    授業料の減免は前期および後期の授業料納付時に免除します。

オープンキャンパススケジュールはこちら

2遠隔地入学者支援制度

遠隔地から転居を伴って入学する学生を応援します(ただし、社会人及び留学生は除く)。
現在お住まいの自宅の最寄り駅から本学までの所要時間が、最短の公共交通機関を利用して概ね3時間を超える地域から入学し、入学後はアパート又は下宿で一人暮らしをする入学者が対象となります。
人物、成績及び家計状況(保護者の家計基準が日本学生支援機構第一種奨学金の基準内であること)に基づいて選考し、年間12万円を給付します。
事前申込みも可能です(入試の合否には影響ありません)。

支援額 要件
年額 12万円 自宅の最寄り駅から本学までの最短の公 共交通機関による移動時間が概ね3時間 を超える地域から転居し、一人暮らしす る者(但し、社会人優待入試を除く)。 ※毎年毎に継続審査あり
Scroll

3入学手続きは入学金のみ、授業料月払い制度

入学手続き時の学費納入に関し、多くの大学では、入学金及び前期授業料等の納入が必要となります。
それに対し、本学では、入学手続き時には入学金のみの納入、入学手続き時の選択により入学後は月払い制度を利用することで納入負担の平準化を図ることができます。

4入学検定料無償化

本学では、新型コロナウイルス感染症拡大による影響に鑑み、今年度に実施される全ての入学者選抜を対象に入学検定料3万円の無償化を決定いたしました。
受験生のみなさんが、経済的な負担などを理由に進学を諦めてほしくないと強く願っております。

5社会人等入学金減免制度

入学時において、高等学校卒業または高等学校卒業程度認定試験合格後2年以上経過した入学者、大学等で教育を受けた経験を有する入学者、本学園が設置する各学校の縁故関係による入学者に対し入学金を減免します(入学特待制度との併用は出来ません)。

名称 減免後の入学金
社会人等優待入学 入学金半額 15万円
縁故関係入学 入学金30%減免9万円
※3人目は全額免除

6学内ジョブ制度

学内ジョブセンターを通じ学園内アルバイト、有償インターンシップ等を斡旋し、学生が学びながら収入を得られる学内環境を用意します。
時間給も高く、アルバイト先への移動時間もなく、時間を有効に活用できます。キャリア形成の良き機会として、学びながら収入が得られる環境を提供します。

アルバイト例

オープンキャンパスを始めとする学生募集サポートに関わる業務、キャリア支援サポートに関わる業務、併設の子ども園、アフタースクール及び小中高でのアルバイト、カフェテリアでの有償インターンシップなど

7食物栄養学科の給付型奨学金制度

創立者森本厚吉先生を記念し、食物栄養学科及び専攻科に在籍する学生のうち、要件を満たす者から審査のうえ給付する制度です。

  • 学業奨励金
    前年度、人物、学業ともに優秀である者若干名に給付
  • 森本特別奨学金
    社会研究活動等で他の模範となる者若干名に給付
  • キャリア支援奨学金
    専門性を高める所定資格を取得した1年次生に給付

8臨床検査学科の給付型奨学金制度

第六代学園理事長豊川圭一先生の篤志のもとに、臨床検査学科に在学する学生のうち要件を満たす者から審査のうえ給付する制度です。

  • 豊川メディカルスカラーシップ
    人物、学業ともに優秀な者若干名に給付
Top