COLLEGE BLOG キャンパスでの出来事をお伝えします!

生活学科:8月3日(日)のオープンキャンパスはいつもと違う…!!!

最新ニュースでお伝えしていますが、只今夏のオープンキャンパスを開催しています。

夏のオープンキャンパスは6回実施いたしますが、8月3日(日)と8月28日(木)のオープンキャンパスは、いつもと違った趣向で実施いたします。初めて来る方も一度来たことがある方も、ちょっとのぞいてみませんか!

在校生や卒業生もみなさまのお越しを楽しみにしています。

(EI)

臨床検査学科:検査情報処理科学演習(1年生)

本日は本町校舎8番教室にて1年生の検査情報処理科学演習の本試験が行われました。

試験内容は授業で行ったWord文書、Excel、powerpointといったofficeの機能が使いこなせるかというもの。

表計算やグラフの作成や挿入、文書の段組といった様々な機能を使って問題を解いていました。

さて来週1週間は毎日、試験の試験期間になります。

どの教科も万遍なくしっかり勉強して楽しい有意義な夏休みを迎える為に頑張って欲しいと思っています。

SN

生活学科:オペレッタをやらせていただきました!

専攻科生が7月4日(金)同学園新渡戸文化子ども園と、7月17日(木)杉並区立和田保育園に出向いて「音楽表現の指導法」の授業で準備を進めてきたオペレッタを演じてきました。子どもたちはお話の内容をどのくらい理解してくれるか、楽しんでもらえるかなど、準備段階では色々な心配がありました。授業を重ねる毎に様々な課題を一つ一つ乗り越え、無事本番を迎えることができました。悪役登場では、「ダメ~!」「あなたたち~!!!」。終了時には、「あ~!もっと見たかった。」「こういうお話だったのか。」など。子どもからのダイレクトな反応がもらえたことが、次の学びに必ず繋がっていきます。
このオペレッタは、10月20日(月)の「新渡戸保育フェスタ」や10月25日(土)・26日(日)の「新渡戸祭」で公演することが決まっています。みなさま、どうぞお越し下さい。

(E.I)

生活学科:食物栄養専攻2年生 給食管理実習Ⅰ(大量調理)その20

昨日は4班DAクラスの実習最終日でした!

メニューは卵炒飯、冬瓜の中華スープ、エビチリ、野菜の生春巻、マンゴープリンでした♪

野菜の生春巻はレタス、きゅうり、もやし、パプリカ、春雨をたっぷりと丁寧に巻いて、ソースをかけて提供しました。炒飯もパラっと美味しく仕上がりました。

1回目、2回目の実習から学び得たことを生かし、お客様に安全でおいしい食事を提供したいという気持ちを感じる実習でした。

今日は前期校内実習の最終日でもありました。様々な失敗、反省点もありましたが、そこから学び、これからの成長へと繋がっていくはずです。あっという間に後期も始まりますが、前期にいらしていただいたお客様、本当にありがとうございました!後期はさらに成長した姿を見せられるよう、これから準備を進めていきます!

後期のブログもお楽しみに♪

 

~高校生の皆さん~

7/20(日)オープンキャンパスがあります。ランチサービスします♪メニューはナン、彩り野菜のキーマカレー、サラダバー、カルピスゼリーです♪是非、来て下さいね。お待ちしていま~す。

A.I

生活学科:児童養護施設見学

7月10日(木)、17日(木)に児童生活専攻1年生の基礎ゼミの授業で、児童養護施設見学を実施しました。

保育者養成校に入学して約3カ月、いろいろと学ぶ中で児童養護施設についての知識やイメージが少しずつついてきた頃ですが、

実際に施設の先生からお話を伺い、施設内を見学させていただくことで、より確かなものとなったことでしょう。

学生たちは、保育者への階段をまた1段上がっていきました!

(E.I)

生活学科:食物栄養専攻1年生 基礎ゼミ

本日の基礎ゼミは校外実習を終えた2年生4名と栄養士として活躍中の卒業生2名を迎えて「先輩に学ぶ」講座でした。
栄養士としてのやりがい、校外実習での体験談などから多くの気づきと学びがありました。
間近に迫った定期試験に向けてのアドバイスも合わせて伺えるよい機会となりました。 M.F

 

生活学科:食物栄養専攻2年生 給食管理実習Ⅰ(大量調理)その19

今日は4班DBクラス最後の実習でした!

メニューはライス、ミネストローネ、カレーコロッケ、コーンサラダ、ピーチゼリーでした♪

たくさんのじゃがいもの皮むき、芽取りをし、カレー味のコロッケを作り、回転釜で揚げました。

きゃべつも丁寧にせん切りにし、ミネストローネもじっくりと煮込みました。

みんな前回の反省点を踏まえ、テキパキと動き、前期の実習最後という意気込みを感じる実習でした!

ピリリとスパイシーなカレーコロッケは夏らしい仕上がりになりました♪お客様の笑顔に疲れも暑さも飛ぶ学生たちでした。

後期の実習も楽しみです♪

A.I

 

 

臨床検査学科:2学年微生物検査学Ⅰ

2学年微生物検査学Ⅰの授業があと2回となりました。今週は「抗酸菌」ヒトに結核という病気を起こす細菌をメインにお話しします。

来週は「偏性嫌気性菌」酸素があるとダメージを受け、死滅しやすい細菌の仲間たちの講義となります。本学科学生はそろそろ単位認定試験に向けて勉強してくださいね!IK (^^)♪

栄養士キャリアアップ講座:エコ・クッキング

今回の講座では、エコ・クッキングについて、その取り組みと普段の生活への取り入れ方などを学びました。

実際にドライカレーを作り、通常とエコ・クッキングを用いた方法で水量や生ごみ量の差を比較しました。

特に生ごみはエコ・クッキングを用いることで、どのグループも半分位になり、CO2量に換算すると28.4g削減することができました。それを4人家族で1年間続けると128kgのCO2を削減できます。これはブナの木を約26本植えたのと同じ効果があります。

S.M

 

 

生活学科:7月12日(日)オープンキャンパス!

7月12日(日)生活学科オープンキャンパスを実施しました。たくさんの方にご参加いただきました。

キャンパスツアーを担当した在校生は大忙しでしたが、たくさんの方のご来場をとても喜んでいました。

次回は、7月20日(日)に開催される、夏のオープンキャンパスです。

みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

※当日行われた模擬授業の様子です

おお・食物栄養専攻「ゼラチンの調理性(マーブルゼリー)」(左)

おお・児童生活専攻「楽しもう!絵本の世界」(右)

(E.I)

臨床検査学科:就職・進学ガイダンス(1年生対象)

本日は1年生を対象とした就職・進学ガイダンスが行われました。

3限目は教員による今年の本学の就職状況の説明、帰郷者に向けた夏休みの地方病院への見学説明や今後の就職活動の為に何をすべきか(履歴書に書ける経験・体験など)、勉強を含めた長期休暇の過ごし方などの説明と就職試験で行われる一般常識を問う問題(SPI)を解いて貰いました。

4限目は『卒業生による就職・進学ガイダンス』。前回3年生対象に行った時に来てくださったうちの4名の病院・細胞検査士・進学・企業等で活躍している卒業生に再度お願いし、それぞれの仕事の話、1年からの学生生活の過ごし方、勉強の仕方など豊富な体験談を語って頂きました。まだ臨床検査技師の仕事や活躍の場が病院だけではない事や色々な領域に広がっていることなど、今後の免許取得への良い動機付けになったと思います。

最後は3グループに分かれて質問時間を設けましたが、最後まで講師の卒業生の言葉に耳を傾け真剣に話を聞いていました。また時間内に収まらなかったのでガイダンス終了後も個人的に質問に行く学生が多く、みなさんのやる気を感じることができました。2年後にはもう就職活動は始まっています!そのやる気を胸に勉強を頑張ったり学生生活を有意義に過ごして欲しいと思います。

また、いつも本学の後輩を思って参加してくださる卒業生の皆様。いつも感謝しております。皆様のご活躍が後輩への道標となり、本学を支えていると思っております。今後も宜しくお願い致します。SN

きれいな虹♪

夕方にとてもと~ってもきれいな虹が学校から見えました♪しかも2本も!!皆さんからも見えましたか?きれいな虹を見るとなんだか嬉しくわくわくしてしまいます♪そんな小さな小さな幸せ気分をお裾分けしたくて、皆さんにお見せしたくて写真を撮ろうと屋上まで走りましたが、消えかけてしまいました・・・ごめんなさい。。。消えかけで、しかもピンぼけしてますが、アップします。また今度虹が現れてくれる日を楽しみに、今度はきれいに撮れた虹をアップできるようにがんばります!

生活学科:食物栄養専攻2年生 給食管理実習Ⅰ(大量調理)その18

今日は4班DAクラスの2回目の実習でした!

メニューは枝豆ご飯、おくらとかぼちゃのみそ汁、揚げ鶏の香味南蛮だれ、切り干し大根のサラダ、フルーツ牛乳かんでした♪

ご飯には旬の枝豆を入れ、みそ汁の具も夏野菜のおくらとかぼちゃを使用しました。おくらは加熱により色が悪くならないように、かぼちゃは煮崩れを防ぐためにそれぞれ加熱後、お椀に盛り付けてから、汁を注ぎます。揚げ鶏の香味南蛮だれは、にんにくと生姜がたっぷり入ったたれで食欲をそそる味付けです。

暑い一日でしたが、カウンター越しからのお客様の笑顔と「美味しかった」との言葉で、残りの片づけも頑張れる学生たちでした!

A.I

生活学科:食物栄養専攻2年生 給食管理実習Ⅰ(大量調理)その17

今日は4班DBクラス、2回目の実習でした!

メニューは、ご飯、ふわふわ卵スープ、豚肉とヤングコーンの中華炒め、きゅうりのピリ辛漬け、杏仁豆腐(クコの実のせ)です♪

ピーマン、赤ピーマン、ヤングコーン、きゅうりと旬の野菜をたくさん使用し、本格的な夏を前に夏バテ予防にと学生が考えたメニューです。「夏を感じられるメニューでした」とのお客様からの感想を聞き、学生はおもいが伝わり、嬉しかったようです♪

暑い夏にぴったりの中華メニューになりました!いよいよ、次週は4班最後の実習です。

お楽しみに!

A.I

生活学科 食物栄養専攻 栄養士キャリアアップ講座-お皿の演出-

本日の栄養士キャリアアップ講座はフードスタイリストの曲田有子先生にお皿の演出方法を教えていただきました。

スポンジケーキ、生クリーム、フルーツ類、フレーク、チョコレート、ジャム、ソース、シロップ類、あずき、抹茶、ミント、チャーピルなど様々な材料の中からそれぞれに適した食材を選び、盛りつけの構造をイメージし、真剣に課題に取り組みました。

盛りつけるお皿、テーブルクロスの色や材質にもこだわり自分だけのオリジナル作品を作り上げました。

M.F

臨床検査学科 2年生:生理機能検査学実習

本日の2年生の生理機能検査学実習は、体性感覚誘発電位、聴覚脳幹誘発電位、重心動揺検査、サーモグラフィを行いました。

体性感覚誘発電位(写真1)は、上肢や下肢の感覚神経を電気刺激することで誘発される電位を、頭皮上に装着した電極で記録する検査です。

聴覚脳幹誘発電位(写真2)は、ヘッドホンから音を聞かせることで誘発される電位を、頭皮上に装着した電極で記録する検査です。

重心動揺検査(写真3)は、直立姿勢時の重心の動揺を開眼時と閉眼時で記録・分析し、身体の平衡維持の機能を検査するものです。

サーモグラフィ(写真4)は、人体から放射される赤外線を検知して、温度分布を画像として表す検査です。

00000000000写真1                写真2                   写真3                 写真4

 

盛りだくさんの実習内容だったので、実習時間いっぱいまで取り組んでいました。 M.K.

生活学科:食物栄養専攻2年生 給食管理実習Ⅰ(大量調理)その16

今日は4班DAクラスの1回目の実習でした!

メニューは夏野菜カレー、コンカッセスープ、コーンサラダ、プリンでした♪

コンカッセスープは、角切りにした材料が入っているコンソメスープのことです。ごく細いせん切りの場合はジュリエンヌスープといいます。野菜の大きさやかたちは見た目やおいしさに影響します。大きさやかたちを揃えるために真剣に切っていましたが、切り直しもあり、包丁技術の大切さも学ぶ実習となりました。

今日も蒸し暑い一日でしたが、汗をかきながら必死に、茶色くなるまで玉ねぎを炒めたり、ブラウンルゥを作ったりし、最後は回転釜に合わせ、大量に作っていきました。

ちょっと辛めのカレーにお客様からは「夏らしいメニュー」と好評をいただき、中には「もっと辛くても良い」とのご意見に驚く班員たちでした♪

a.i

 

 

臨床検査学科:7月7日って・・・

そろそろ7月7日ですね。皆さんもよくご存じの七夕の節句です。本学の校舎玄関にも毎年恒例の笹が飾られました!今年は何をお願いしようかな?

7月7日って七夕以外にも○○の日なんですよ。さて次のうちどれでしょうか?

1.かわの日 2.臨床検査の日 3.浴衣の日 4.ポニーテールの日 5.カルピスの日

答えは 2臨床検査の日以外全てです。あまの川にちなんで川の日、七夕の織姫は織物・衣類と関係が深いということからゆかたの日、ゆかたといったらポニーテールが似合うからポニーテールの日なんですよ。ちなみ私たちに最も関係する臨床検査の日は11月11日です。ゆるキャラの「りんしょう犬さん」もがんばってます。臨床検査技師の活躍をもっともっとみんなに知ってもらえるといいのにな・・そうだ!今年はこれに決めた!?笹の葉さらさら~よろしくね。MT

生活学科:食物栄養専攻2年生 給食管理実習Ⅰ(大量調理)その15

今日は4班DBクラスの1回目の実習でした!

メニューはご飯、具だくさん汁、焼き鯖のごまみそ、小松菜のおろし和え、夏野菜の炊き合わせ、抹茶ミルクプリンでした♪

初めての厨房にドキドキしながらも、回転釜で野菜を炒め、具だくさん汁を作りました。夏野菜の炊き合わせは、なす、かぼちゃ、おくらの3種類をそれぞれ色よく仕上げ、丁寧に盛り付けました。

初回はわからないこともたくさんありましたが、2回目、3回目に今日学んだことをしっかり繋げていこうと意気込む4班でした♪

A.I

 

臨床検査学科:臨検図書室で見つけました。元祖理系女写真?

見つけました

本部校舎には図書館がありますが、中野校舎にも臨床検査学科は専用の図書室があります。

そこで文献を探していましたら、1973年の「検査と技術」の創刊号に

本学の前身である臨床検査学校の紹介(左写真、右は臨検所蔵写真)がありました。

真剣に実験をしているところは、今でいう理系女の先駆けですね。

日本で最初の臨床検査技師養成校として、これからもその誇りを忘れず、

素晴らしい臨床検査技師を世に送り出していきたいと改めて思いました。S.I.

ページの先頭へ戻る