COLLEGE BLOG キャンパスでの出来事をお伝えします!

海外語学研修に行ってきました!

「太平洋の架け橋にならん」とは、初代校長 新渡戸稲造博士の有名な言葉です。この言葉を受け、本学では、海外での生活を体験し異文化理解を深める機会として、毎年海外語学研修を実施しています。今年は3月16~21日の日程で、オーストラリアのシドニーへ行ってきました!

参加学生は、臨床検査学科から15名、生活学科から6名の計21名。英会話学校での研修のほか、臨床検査学科はプリンスオブウェールズ病院の見学を、生活学科は現地の学生にスーパーマーケットやカフェなどを案内してもらい交流を深めつつ現地の食材の勉強をしました。また、オーストラリアの大自然を目にしたり、焼き方を(英語で!)教えていただきながらオージービーフを自分でステーキにしたり、日本では体験できない多くの異文化に触れ、充実した6日間を過ごすことができました☆   C.K

新年度に向けて…

いよいよ来週からの
新年度に向けて学友会も準備を着々と進めています。

先日は4月のオリエンテーションで行われる
「新入生歓迎会」に向けて
学友会新執行部のメンバーが朝から試作を頑張りました。

たくさんのアイディアや意見が出ました。
内容は…
当日をどうぞお楽しみに。

M.F

卒業式・修了式

3月13日(金)に卒業式・修了式が行われました。

栄養士・保育士・幼稚園教諭他、それぞれの道へ旅立っていきました。困難な問題に遭遇してしまうこともあると思いますが、そのな時は学園にもどりどなたかに相談すると、すんなり解決することもあります。

ご健闘をお祈りいたします。H.N

生活学科 学友会:卒業生へ贈るパウンドケーキ作り

卒業式が近づき、学友会では、恒例の卒業生へ贈るパウンドケーキを作りました。

卒業式当日に卒業生1人1人にプレゼントするものなので、丁寧に心を込めて作りました。

2年生の旅立ちの日もすぐそこまできています。

M.S

食物栄養専攻:就業力育成プラン「新渡戸文化の調理検定」

 

3月4日に新渡戸文化の調理検定が行われ

16名の学生が2級と3級にチャレンジしました。

包丁の基礎技術と指定調理をそれぞれの制限時間内に仕上げ、評価を受けました。

2月24日に事前指導を受け、家庭でも練習をしてきた成果が発揮されました。

<内容>

3級:きゅうりの輪切り、きゃべつのせん切り、にんじん1本を6種(いちょう、半月、せん、短冊、拍子木、さいの目)に切る、錦糸卵、  グリーンサラダ、フルーツカッティング(りんごの飾り切り3種類)

2級:大根のせん切り、りんご1個丸むき、玉ねぎのみじん切り、だし巻き卵、大根のサラダ、カスタードプリン

 

ページの先頭へ戻る