COLLEGE BLOG キャンパスでの出来事をお伝えします!

1年生 トレーニングキャンプへ向けて始動しました。

5/26(月)に 1年生がトレーニングキャンプへ向けて動き始めました。今回は今年の企画を決めるにあたりいくつかプレゼンテーションを行いました。トレーニングキャンプは、学生自ら目的を持った企画をたて、計画し、実行します。これらの経験を通じて社会就業力を高めてほしいとおもっています。昨年は、バーベキューを企画し実行しました。バーベキューでは、班ごとに自慢料理を作って競い合っていました。腕前(?)は一流シェフとはいきませんが?級グルメとしてはいけたかな・・・。さて今年はどうなることやら。(MT)

生活学科:食物栄養専攻2年生

6月3日の栄養士キャリアアップ講座では「ベジブーケ作り」に挑戦します。

ブロッコリ-、オクラ、ミニトマト、みょうが、シメジ、なす等でブーケ作り。

子どもたちが育てた野菜たちをブーケにし大好きな人に届けられたら・・

そんな思いをこめての講座です。作品をお楽しみに。K.O

生活学科:食物栄養専攻2年生 給食管理実習Ⅰ(大量調理)その6

今日は2班DAクラスの2回目の実習です!

メニューはライス、野菜たっぷりトマトスープ、ささみのチーズフライ、さやいんげんとコーンのサラダ、レモンティーゼリーでした♪

トマトスープは回転釜で野菜を炒め、じっくり煮込み、ささみのチーズフライは大葉とチーズをはさみ、衣をつけ、回転釜で一度にたくさん揚げていきました。ボリュームたっぷりで、お客様からの美味しかったとの声で暑さや疲れが和らいだ実習となりました!次回は2班最後の実習です。お楽しみに♪

A.I

生活学科 食物栄養専攻2年 健康栄養学実験 

食べ物の中の様々な栄養素を身体の中で利用するために、最小構成成分まで分解し、

身体の中に吸収しやすくする作用を消化といいます。

今回の実験では唾液を用いてその作用について理解を深めました。

消化実験の結果は個人差があるので班員同士で比較しました。

消化能力は一人一人大きく異なりとても興味深い結果になりました。    M.F

臨床検査学科2年:生理機能検査学実習、病理検査学実習

前期の土曜の2年生は午前に生理機能検査学実習、午後は病理検査学実習とハードスケジュールです。

本日の生理機能検査学実習は脳波検査で、被検者に電極を付ける位置を確認するという実習でした。

頭皮上に接着する電極の数や配置部位はいろいろでありますが、10/20電極法を使用しました。

10/20電極法は鼻根部と後頭極を結ぶ線を10%,20%,20%,20%,20%,10%に分割し、次に左右の耳孔を結ぶ線を

10%,20%,20%,20%,20%,10%に分割して、その分割した位置やその場所と場所を結ぶ交点などに電極を付けます。

写真は、被検者の頭をメジャーで測っているところ。人によって頭の形が異なるので大変です。

 

午後の病理検査学実習はクラスで分かれて、染色と薄切を行いました。

染色はHE(ヘマトキシリン・エオジン)染色を行ったのですが、

標本を作製するまでには課程(脱パラフィン・染色・脱水・透徹・封入)がたくさんあるので

試薬をつくったり、様々な準備しなけれなりません。

また薄切の方は写真に写っている黒い機械(ミクロトームといいます)を使って行います。

ただ鋭い刃がありますので注意深く使用しなければなりません。

学生はみな、真剣に実習に取り組んでいました。SN

臨床検査学科2年 生化学検査学実習

2年生の生化学検査学実習は4班に分かれ、それぞれの項目を実習します。今日はそのうちの1項目「タンパク」の実習を紹介します。

写真はタンパク分画の実習風景で、電流装置を用いて、学生一人一人が血清タンパクをセルロース・アセテート膜という膜を支持体に電気泳動し、染色などをしたうえで定量するという実習です。

みんな、一生懸命集中して実習に励んでいました!! M.K

生活学科 食物栄養専攻:調理学実習Ⅲ

2年前期に開講されている調理学実習Ⅲは、1年生の時よりグレードアップした内容の実習です。

今回は太巻き寿司、手鞠寿司、白和えを作りました。

太巻き寿司の中に入れるかんぴょうやしいたけの甘煮、出し巻き卵はもちろんのことですが、でんぶもすべて手作り。

手間をかけて仕上げ、手作りの大切さを実感する実習となりました。  A.S

 

刃物研ぎ講習会を行いました!

今年度も築地の(株)有次より伊郷氏を講師としてお迎えし、刃物研ぎ講習会が開催されました!

今回も食物栄養専攻の1年生を中心に定員を上回る13名が参加しました。

食物栄養専攻の学生にとって、”包丁を研ぐ”ということは、日常生活、実習、就職してからと、

食に携わるこれからの生活にとても役立つ技術です。

参加学生の中には初めて包丁を研ぐという学生もおり、じっくりと講師の先生から“職人の技”を学んでおりました。

そして、自宅から持参した包丁を心を込めて研ぎました。学生達から、「楽しかった!」「家の包丁がぴかぴかになった!」

「包丁を研ぐという体験が出来てよかった!」との声が聞けました♪

各種講習会では今後も+αを学べる、楽しい講習会を企画しています。

授業以外でも、様々な体験を通してたくさんの技術、知識を身につけて生きましょう。

■本日の講師:(株)有次 http://www.aritsugu.jp/

S.O

生活学科:食物栄養専攻2年生 給食管理実習Ⅰ(大量調理) その5

今週から、2班DBの実習がスタートしました!今日のメニューは、ライス、ジュリエンヌスープ、フィッシュ&エッグコロッケ、ほうれん草とコーンのソテー、ミルク&コーヒーゼリーでした。緊張しながらも、大量のじゃがいもの芽とりを行い、せんきゃべつやスープの野菜のせん切りに奮闘しました。コロッケはゆで卵を包んだエッグコロッケとツナの入ったカレー味のフィッシュコロッケの2種類です。お客様からは「すご~い♪かわいい~!」「お腹いっぱ~い!美味しかった~!」との声もあり、実習の学生は嬉しそうに大きな声で「ありがとうございました」とお客様にお礼を伝えていました。次回は、豆腐ハンバーグです。お楽しみに♪A.I

 

2014年度森本奨学金授賞式が行われました。

2014度の森本奨学生(学業奨励学生)が決定し、授賞式が行われました。

新渡戸文化短期大学 生活学科 森本奨学金は、創立者森本厚吉先生の功績をを記念し、本学に在学する学生のうち、学業、人物ともに優秀な者に対して給付し、わが国及び世界の経済・社会の発展に貢献する人材を育成することを目的としています。

今年度は5名が受賞致しました。受賞者の皆さん、おめでとうございます。

これからの学生生活を有意義に過ごしてください。

S.O

臨床検査学科:クラブ活動

毎週金曜日の放課後はクラブ活動が行われています。

今日は天気が良かったので、外の中庭で卓球部が活動していました。

週に1回のクラブ活動!!

いつも勉強で忙しい学生達も、男女仲良く楽しそうに体を動かしていました。M.K

生活学科:食物栄養専攻2年生 給食管理実習Ⅰ(大量調理)その4

今回のメニューは、春野菜の具だくさんスパゲティ、ほうれん草と卵のスープ、いろいろ野菜のせん切りサラダ、苺ミルクプリンでした♪近頃、初夏の陽気も感じますが、今日は春が旬の野菜をふんだんに使ったメニューでした。学生が試行錯誤し、思いがたくさんに詰まったメニューは、料理から季節を感じることができました。お客様からも「お腹いっぱい、だけどもう一個デザートが食べた~い!」といわれ、笑みがこぼれていました。最後まで手を抜かず、お客様に喜んで欲しいというおもいで盛りつけたデザートはとても好評でした♪ M.N

授業風景~生化学検査学実習~(臨検)

今日は2年生の生化学検査学実習は試薬作製とリンの定量、ALPの測定に分かれ実習を行いました。実習の回数も重ねて来たので吸光度計の扱いも馴れてきた印象です。ALPの方はタイムスケジュールもちゃんと立てて測定を行わないといけないので大変そうでした。試薬作製はpHメータなどを使い、作製を行いました。SN

生活学科:食物栄養専攻2年生 給食管理実習Ⅰ(大量調理)その3

今回のメニューは、中華風おこわ、わかめスープ、棒餃子、パリパリ中華サラダ、ゴマ団子♪棒餃子は専用の四角い皮に包んで焼き、ゴマ団子は練りごま入りのあんこを包み、丸くきれいに揚げました。チームプレーで作り上げた料理は、お客様から「レシピが知りたい!」とご好評をいただきました。今までの実習を振り返り、一人ひとりが周りを見ながら協力し、思いを込めた実習となりました!
A.I

生活学科:食物栄養専攻2年生 健康栄養学実験 授業の様子

ヒトの健康を考える上で栄養素の性質、消化や代謝を栄養学的、生化学的に理解することが大切です。

健康栄養学実験では様々な実験よりこれらの性質を知り、さらに生体内における分布や機能、健康との関係を学んでいます。

今週はタンパク質の性質に関する実験を行いました。

1年次に講義で学んだタンパク質の変性や等電点などの性質について実験を通し、更に理解を深めました。

M.F

2014年度 スポーツ大会開催!

今日は生活学科のスポーツ大会です。

スポーツ大会委員の学生達中心となり、企画準備を進めた待ちに待ったイベントです!

委員の学生は今日のために連日集まり、準備をしてきました。

 

お天気に恵まれ、晴天のなか、午前中は芝生グラウンドでしっぽとりや五人六脚、借り物競走、全員リレーが行われました。

クラス対抗のため、クラス毎にはちまきを着け、競技に出ている人はもちろん、応援している人たちも大盛り上がりです!

午後は体育館に移動して、球技が行われます。

学生のみなさん、頑張ってください!

S.O

 

生活学科:基礎ゼミ「新渡戸クオリティー」・新渡戸文化の調理検定

栄養士を目指し始めた学生に必要なのは食品、料理に関心を持つこと。いい献立が立てられること。それを目標に今回の基礎ゼミでは、食品の重量感覚を養い、切り方を学びました。

夏に実施される新渡戸文化の調理検定を目指します。

M.S

 

 

 

授業風景(臨検)

本日はGWの最終日の祝日でしたが本学はカリキュラムの関係上、

1、2年生は授業がありましたが学生はほぼ休みなく授業に出席していました。

2年生は午後から生化学検査学実習がありました。

1クラスは今後の実習の試薬作製に、もう1クラスは血糖について実習を行いました。

写真はその血糖の実習がおわり、解説中の一コマ。

祝日でしたが、みんな頑張りました。SN

 

生活学科:食物栄養専攻1年生 基礎ゼミ

今回は学内外の美化第2回目になります。食物栄養専攻1年生DBクラス全員での清掃ボランティア。ゴールデンウィーク最終日、意欲的に取り組みました!k.o

ページの先頭へ戻る