COLLEGE BLOG キャンパスでの出来事をお伝えします!

生活学科 食物栄養専攻 健康栄養学実験

人間の体内カルシウムの99%とリンの80~85%は歯と骨の中にあります。

そのカルシウムとリンの代謝はホルモンと密接な関係があります。

本日の実験ではウシの血清を用いて血清中のカルシウム量を測定しました。

今回使用した実験器具は普段使い慣れている実験器具と少し違い、

目盛りが細かいものや複雑な操作をするものがあり苦戦している姿が見受けられました。

ウシの血清カルシウムは人間と比べるとどのような結果だと予想しますか?

M.F

児童生活専攻「基礎ゼミ」で荒巻シャケさんに来ていただきました!

児童生活専攻1年生の授業「基礎ゼミ」では、外部から講師をお招きして、様々な活動を実際に経験することができます。
今回は荒巻シャケさんをお迎えし、楽しいあそび歌を沢山おしえていただきました。荒巻さんは全国の保育園や幼稚園や子育て関連施設などでコンサートを開いたり、保育者向けのワークショップの講師をされています。パパとしてのお話や保育士時代の子どもたちのエピソードに私たちも沢山元気をいただきました。時間いっぱい動いて・歌いました。

H.O

生活学科:食物栄養専攻 調理学実習Ⅰ 授業の様子!!

今回は、和食の調理でした。親子鍋で、各自親子丼を調理しました。丼ものの調理の仕方、酢の物、鰹節と昆布のだしの取り方などを実習を通じて学びました。

<メニュー>親子丼、わかめときゅうりの酢の物、吸い物、りんごとグレープフルーツの飾り切り

次回は、西洋料理です♪

C.N 

食物栄養専攻 基礎ゼミ 「トレーニングキャンプ~プレゼンテーション~」

 今回の基礎ゼミは企画力・実行力・問題解決力の育成のためのトレーニングキャンプのプレゼンテーションを行いました。5月に1年生87名分の企画案から12案が選ばれ、今回は12のグループに分かれてそれぞれの企画案を発表しました。企画力を養うためにグループで話し合い、プレゼンのリハーサルをくり返し、当日を迎えました。発表者は緊張しながらも自分たちの案が皆に伝わるようおすすめのポイントをアピールしていました。司会進行も全て学生が行い、最後に全員が希望する企画案に投票しました。

どこのキャンプ地が選ばれたかは次回お伝えします!

M.S

学生の「おすすめ本!!コーナー」完成!

学生が自分の好きな絵本をPRする企画、「おすすめ本!!コーナー」が完成しました。

思い思いにディスプレイをした素敵な作品が並んでいます♪♪

「どうやったら、この絵本が引き立つだろう。」と考え、飾りやコメントにもこだわりました。

ここで全てご紹介出来ないのが残念です。

ぜひ、オープンキャンパスなどに参加の際にご覧ください!!

S.O

バレーボールサークル

今日はバレーボールサークルに卒業した先輩方が遊びに来て下さいました!

先輩方の指導を受け、仲良く、楽しそうに活動していました♪

バレーボールサークルは、月曜日と水曜日に大体育室で活動しています。

8月の全国私立短期大学体育大会に向け練習を頑張っています。

A.S

 

 

 

 

 

『3匹の子ぶたパン』

今日は第4回オープンキャンパスでした。お天気にも恵まれ、初夏らしい暑さを感じた一日でした。今日の食物栄養専攻の模擬授業では、『3匹の子ぶたパン』を高校生に作ってもらいました。パン生地を始めて触る方がほとんどでしたが、みなさん上手に形を作ってくれました。焼き上がったパンはみんな違う表情でかわいい仕上がりでした♪是非、次回のオープンキャンパスにも足を運んで下さい。お待ちしています♪M.N

6/22オープンキャンパスの様子

昨日までの雨がカラッとあがり、晴天の中、オープンキャンパスが開催され、本日もたくさんの方が参加してくださいました。

本日の児童生活専攻の体験授業は、「歌ってみよう!子どもに人気の歌」。在学生にも大人気で、児童生活専攻の愛唱歌、保育園でも良く歌われる、♪にじ♪と♪世界中のこどもたち♪を手話つきで歌いました。みなさん、すてきな歌声で楽しい体験授業でした。

また、在学生によるキャンパスツアーも行われ、在学生ならではの目線で学内を案内をします。

次回のオープンキャンパスは7月13日(土)に開催です!

S.O

卓球部 中野区大会出場

先週のことではありますが、6月9日に卓球部が中野区大会に出場しました。
善戦はしたものの、1勝ができませんでした。

8月6日から行われる、全国私立短期大学協会主催の大会へ向けてよい経験となりました。
毎週の水・木曜日、17時半からの練習に熱が入ります。

H.N

専攻科 児童生活専攻 幼児教育ゼミで「絵本と木の実の美術館」に行きました!

専攻科児童生活専攻には「ゼミ」活動があります。一人ひとりの興味・関心に沿って1年間一つのテーマに取り組みます。
今年の幼児教育ゼミでは「空間絵本」がテーマ。その活動の一つとして、新潟県にある「絵本と木の実の美術館」を訪れました。絵本作家の田島征三氏が廃校になった小学校を利用して物語を作ったこの美術館は、訪問者が物語の中に入り混み、登場人物と出逢いながら絵本の世界を体感することのできる、まさに空間絵本です。見て、触れて、感じて、空間全体から豊かな学びを得た訪問となりました。
C.Y

生活学科 食物栄養専攻:調理学実習Ⅲ

今回は西洋料理です!

自分たちでマヨネーズを手作りし、それを使った料理がメインディッシュです。

分離させないよう、慎重に、丁寧に作り、まろやかでおいしいマヨネーズができました!

そして、デザートはマドレーヌです。しっかり泡立てた気泡をつぶさないように混ぜ、ふっくらと焼きあがりました♪

マヨネーズでは卵の乳化性・油脂の調理性、マドレーヌでは卵の起泡性について理解を深める実習となりました。

<メニュー>

・フランスパン

・ビシソワーズ

・白身魚のマヨネーズ焼き

・コールスローサラダ

・マドレーヌ

A.I

図書館 図書紹介をもっと楽しく!

リクエストした絵本を学生達が自らPRするために、ディスプレイ製作に取り組んでいます。

ミーティングを重ね、だいぶ進んできました。

絵本の中に登場するキャラクターやイラストを画用紙、毛糸、布などいろいろな素材を使って製作し、ディスプレイに

する予定です。絵本のイメージに合ったかわいい図書紹介ができそうですね。

63日のブログでも様子をお伝えしていますので、見てください。)

                                                               N.O

                                                              

 

初めての実技試験!

児童生活専攻の1年生では、入学してから初めての実技試験が行われました!
初めての実技試験の内容は、保育現場で活用頻度の一番高い「手遊び」と「紙芝居」の読み聞かせです。
手遊びも紙芝居も選ぶところから始めて、今日まで一生懸命練習してきました。一人での練習の他、鏡の前での練習、家族の前での練習、友達の前での練習と、「人と関わる専門職」ならではの練習を積み重ねて臨んだ実技テスト!緊張しています!
・・・さて、結果は?C.Y

生活学科:学生交流Partyを開催しました☆

学友会主催の学生交流パーティーを開催しました!

学年、専攻関係なく、交流しよう!というパーティーです。たくさんの学生が参加をしました。おにぎりやピザ、お菓子などの軽食を用意して、チーム対抗戦で「先生クイズ」「伝言ゲーム」「協力クイズ」やビンゴを行いました。

ビンゴの一等賞の景品はディズニーランドペアチケット!みんな、真剣に「ビンゴ!」をねらっていました。

学友会では約1ヶ月前から企画を練り、1.2年生のメンバー合同での初仕事でした。

これからいよいよ新渡戸祭の準備が本格的に始まります。皆で協力し、楽しい新渡戸祭になるように企画運営を進めていきます。

新渡戸祭(学園祭)は10月26日(土)・27日(日)に開催されます♪♪

S.O

生活学科:食物栄養専攻 基礎ゼミ「献立の基礎」の様子!!

3週連続の「献立の基礎」シリーズ。今回は、食品成分表の具体的な活用方法を学び、食品成分表に慣れ、計算を速く、正確に行うことから始めました。1年生の皆さんの顔は真剣そのものでした。次回は、献立の基礎の最終回、お弁当の献立作成演習です。 C.N

  

生活学科 児童生活専攻:子どもの食と栄養

 今回の子どもの食と栄養では離乳食の実習を行いました。

 離乳食を手作りするのは始めての学生がほとんどで、味つけやかたさ、調理をするときの工夫など興味をもって取り組んでいました。

 試食の時には市販の離乳食と食べ比べを行ったり、乳児用の食器で試食も行いました。

 次回の実習では子どものおやつ作りなどを行います!

M.S

第51回大韓臨床病理士協会学術大会参加

第51回大韓臨床病理士協会全国総合学術大会に参加してきました。

毎年韓国と日本で開催される医学検査学会で、双方の功労者を主催者国が表彰したり、学生発表を行って、交流を深めている行事です。5月8日から11日までの参加でした。今回は韓国の光洲市で開催されました。ソウルから高速バスで4時間ほど南下した都市で、韓国民主化運動発祥の地でもあります。学会場は、Kimdajung Convention Centerでした。学会は、華々しくオープニングセレモニーが始まり、すごく華やかな雰囲気のなか開会式が行われ、アトラクションも素晴らしものでした。病院見学では、日本とほとんど同じことが同じように行われていました。韓国の臨床検査技師事情は日本と非常に似ていて親近感を感じました。韓国は近くて遠い国でしたが、今回の交流をとおして、本当に身近な国であることを実感しました。新渡戸先生は、「我、太平洋の架け橋にならん」といわれました。私は微力ながら国際交流に尽力したく「我、日本海の架け橋にならん」と思わせる今回の学会参加でした。T.O

 



3Hボランティアセンター!

新渡戸文化短期大学では、教育理念である【3H精神の実践】として、ボランティア活動を推進しています!

3Hボランティアセンターはボランティアに関心がある方が誰でも自由に使えます。

ボランティア情報も掲示していますので、ぜひ一度『ボラセン』をのぞいてください。

場所は図書館の横です♪切る切る切手ボラも出来ますので、空き時間にちょこっとボラをしてみませんか?

S.O 

生活学科 オープンキャンパスを開催しました!

6/8(土)青空の中、生活学科のオープンキャンパスが開催されました。

たくさんの高校生が来てくださり、中原学長のお話や進学相談、体験授業、在校生からのキャンパスライフ紹介とキャンパスツアーなどが行われました。

食物栄養専攻の体験授業は【デンプンの消化実験】。

1日に1.5リットル分泌される唾液は、どこから分泌されているのか、唾液に含まれる酵素とは?などを学びました。

児童生活専攻の体験授業は【楽しもう!絵本の世界】。

絵本のこと、絵本の読み聞かせのポイントなどをご紹介しました。それから、参加者の皆さんに好きな絵本を選んで頂き、みんなの前で読み聞かせ。皆さんうまく出来ました♪

次回の生活学科オープンキャンパスは6/22(土)です。

いろいろなプログラムをご用意し、皆様のご参加をお待ちしております。

S.O

新渡戸文化の食育Week!

毎月19日は『食育の日』です。

今月の食育Weekは17日から21日です。

6月は初夏のメニューがスペシャルプライスで楽しめます。

☆6/17(月)はサラダうどんが150円

☆6/19(水)は日替わりサラダ100円で盛り放題!

☆6/21(金)はポークカレーライス(サラダバー付き)250円!

 

今から食育Weekが楽しみです♪

 

A.S

ガーデンで昼食を

ガーデンは学生たちにとって空き時間の憩いの場です。

外に出てここちよい風の中でお昼をとるとよりおいしく感じますね。

新渡戸文化中学高等学校(旧称 東京文化中学高等学校)卒業生であるシンガーソングライター イルカさん

のガーデンデザインです。木陰で休憩できるベンチや初代校長新渡戸稲造先生の銅像もあります。

68日(土)のオープンキャンパスに参加して、ぜひ見に来てくださいね。

                                                               N.O

生活学科 児童生活専攻 基礎ゼミ「卒業生のお話」

児童生活専攻1年生の必修科目「基礎ゼミ」では外部から様々な専門家を招いて保育や子どもに関するお話をしていただいています。
本日のゲストはなんと本児童生活専攻を卒業した先輩たち。それぞれ、子ども園(幼稚園)、保育園、社会福祉施設でばりばりと働いている立場から、保育のこと、福祉のこと、子どものこと、保護者のことなどをレクチャーしてくれました。
先輩から後輩へ送られた熱いメッセージは、普段の授業とはちょっと違った角度から、後輩たちの心に響いていたのではないでしょうか・・。

C.Y

生活学科 食物栄養専攻:栄養士キャリアアップ講座

今回の栄養士キャリアアップ講座はフルーツカッティング(実技編)でした。

今年も「サンフルール」オーナー フルーツアーティストの平野泰三先生に、プロの繊細で美しい技術を

教えていただきました!

デモンストレーションでは、パイナップル、メロン、スイカ、マンゴー、バナナなどそれぞれのフルーツにあった

カッティング方法を、実習ではグレープフルーツをメインにパフェを作りました♪

小学校や高齢者施設などでの行事食の時にこういった技術を活用できると、お食事を召し上がっていただいている方々にも、

いつもとは違う喜びを感じていただけることに繋がるはずです。

栄養士としてワンランクアップした技術を習得できました!  A.I

図書館 図書紹介が変わります!!



図書館では学生のみなさんからリクエストをいただき、図書を購入しています。

リクエストは、授業や実習で使う本から個人的に読みたい本、友だちに薦めたい本など様々です。

この度、学生達がリクエストした本を学生達が自ら館内にディスプレイしてPRすることになりました。

司書の方達に教わりながら、友人と話しながら、本の楽しさをどうしたら伝えられるかミーティングを行い、ディス

プレイの製作に取りかかります。

できあがったディスプレイは図書館の入口に掲示される予定です。

ぜひ、見に来てください。

                                                               N.O

ページの先頭へ戻る