COLLEGE BLOG キャンパスでの出来事をお伝えします!

児童生活専攻 1年生 SLP実技試験

6月20日(火)午後4時から児童生活専攻1年生の入学を初めてのSLP実技試験が実施されました。

試験内容は、「手遊びと紙芝居の読み聞かせ」でした。子ども役の多くの学生が見守る中、人前で演じるのが初めての学生もいて、試験前から緊張気味。

しかし、いざ演じ始めるとみんな楽しそうに手遊びをし、しっかりと紙芝居を読み聞かせていました。

後期に実施予定の入学後初めての実習(幼稚園)に活かしてください!

児童生活専攻2年 器楽Ⅱ

本日の授業は、全員が歌唱と伴奏の両方の発表を行いました。

曲目は、赤とんぼ、おはなしゆびさん、まっかな秋、大きな古時計、

ふしぎなポケット、グリーングリーンなどなど。

ふたりのテンポ感やブレスのタイミング。曲想をどのように付ける?

音程やリズムは?来週からの実習で弾く曲の準備も並行しながら挑みました。

子どもたちとの楽しい音楽活動の担い手として!!!

 

おおおおおお

 

おおおお

 

児童生活専攻 基礎ゼミ「専門家に学ぶパネルシアター」

乳幼児から高齢者までの幅広い年齢の方々を対象に、パネルシアターや表現遊び・活動を実践されている

菅野清子先生をお招きし、児童生活専攻の1年生が実際にパネルシアターを体験しました。

様々な童謡やお話をパネルシアターで演じ、歌い、表現することの楽しさや面白さ、また

その経験によって促される子どもの育ちを体感することができました。

 

おおおおおお

 

おおおお

 

専攻科 児童生活専攻 ゼミ活動報告

教育学研究室では、上野の森美術館で開催されている絵本原画展「いもとようこの世界」に行きました。

かわいらしい独特の絵が印象的な、いもとようこさんの膨大なる原画に触れ、

学生たちは、絵本の魅力を再認識したようでした。

楽しみながら学びを深める時間となりました。

 

おおおおおお

 

おお

 

専攻科 児童生活専攻 ゼミ報告

心理学研究室では、学外学習活動として、国立国会図書館に行ってきました。
各人の研究テーマに沿って文献を検索し、時間を忘れて熱心に資料を集めました。

児童生活専攻 「子どもと表現」新聞遊び

子どもの活動にはさまざまな素材を使いますが、今日使用した新聞は万能ですね。

まずは筒状にしてチャンバラならぬ引っ張り合い。床にばらばらになったものを集めて「思いつきオブジェ」。

展覧会をした後、2,4,8,16枚とテープでつなぎ合わせてバルーンを作成。

2年生のアイデアが色々詰まった楽しい活動になりました。洋服づくりもしたかったな・・・。

 

おおおおおおおお

おおおおお

専攻科 児童生活専攻 専門コース

児童生活専攻の専攻科に進んだ学生は、6つのコースに分かれて専門的理論と実践を身に付けていきます。
コースの一つである「造形表現コース」では、浅羽聡美先生の指導のもと、8人の学生が学びを深めています。
5月の作品は、鯉のぼりの由縁を題材に、薄墨を使って、手、ヘラ、スチールウール、刷毛など様々な道具を使って表現した作品です。
金粉も使い、個性豊かな「鯉の滝登り」が出来上がりました。子どもたちに様々な造形表現を伝えることのできる保育者へと育ってほしいと思います。

おおおおおおおお

専攻科 児童生活専攻 ゼミ報告(教育学研究室)

5月7日(日)、教育学研究室 所属の学生・教員で 「ちひろ美術館(東京)」 に行きました。
いわさきちひろの生涯、絵本に対する想い、戦争と子ども、独特の水彩技法など、多くのことを学びました。
特に、ちひろ独特の水彩技法は、子どもと一緒に楽しめる描画方法であり、学生の保育実践力向上につながりました。

 

おおおおお

専攻科 児童生活専攻 第11回 修了式

緊張感と晴れやかな気持ちあふれた専攻科の修了式が平成29年3月10日に行われました。

第11期生となる修了生たちは緊張した式を終え、慣れ親しんだ教室で専攻主任と担任から修了証書を一人ひとり手渡されました。

修了証をしっかりと受け取ると、改めて中をのぞいて微笑む姿が。

証書を見つめる皆さんの胸にはどんな思いがあふれているのでしょうか。

3年間学びを共にした仲間とのはじける笑顔です。

本当におめでとうございます。

おおお

専攻科 児童生活専攻3年生 「清里冬の自然体験」報告

恒例の冬の森の自然体験研修を行いました。

あいにく、雪が少なく、ソリ遊びはできませんでしたが、森や野原でゆったりした時間を過ごしました。

森の案内人、小西貴士さんの森や動物、自然への向き合い方に感動した一日でした。

2日目は、隣接する保育園の子どもたちと森の中へ。

一面氷が張った小川で夢中になって遊ぶ子どもの姿。

森の中の保育実践を見る機会をいただきました。

 

おお おお

 

おお おお

(2017年2月3日、4日 キープ協会自然学校)

 

ページの先頭へ戻る