COLLEGE BLOG キャンパスでの出来事をお伝えします!

生活学科:食物栄養専攻2年生 夏期プログラム『国立スポーツ科学センター見学』

2020年の東京オリンピック開催まで、あと1年を切りました。
9月12日に、栄養士フィールドトレーニングの「健康と運動」選択者を中心に学外見学の一つとして、国立スポーツ科学センターに行ってきました!
こちらは、日本のトップアスリートをサポートするための施設です。オリンピック前年ということで、昨年よりさらに整った一流のトレーニング環境はもちろん、ドーピングに対応した処方をしていただけるメディカルセンター、低酸素対応の宿泊施設などたくさんの特別な施設をご案内いただきました。
オリンピック、パラリンピック選手の練習風景を見せていただいたり、昼食は選手の皆さんも利用している栄養指導施設のあるアスリートレストランで、一緒に食事をさせていただきました。自分でご飯の重さを量ったり、ドレッシングのエネルギーを気にしながら盛り付けて、景色がよく環境のいいきれいなレストランで美味しくいただくことができました。
有名選手のエピソードを交えたわかりやすい説明を聞きながら施設見学ができ、有意義な時間となりました。丁寧なご案内をどうもありがとうございました。
残念ながら敷地内の写真はNGということで、外観写真のみ掲載します。
R.H

ページの先頭へ戻る