COLLEGE BLOG キャンパスでの出来事をお伝えします!

生活学科:食物栄養専攻1年生『食品学実験』

今回の食品学実験ではリンゴやジャガイモの褐変とその防止法について学びました。
食品の皮をむいたり、切断して放置すると切り口などが褐色に変色する現象を酵素的褐変と呼びます。
この褐変を防止するにはどのような方法があるのか、リンゴとジャガイモをすりおろし、酸性やアルカリ性の試薬に浸したり、阻害剤や還元剤を添加したり、加熱したりして変化を観察しました。
自分の班だけではなく他の班の結果も照らし合わせながら結果をまとめました。
M.S

ページの先頭へ戻る