COLLEGE BLOG キャンパスでの出来事をお伝えします!

生活学科:食物栄養専攻1年生『レストランでプロから学ぶ専門料理』

 生活学科食物栄養専攻1年生は、『レストランでプロから学ぶ専門料理』として、日頃行くことの少ない、日本料理、フランス料理、中国料理のクオリティの高い専門店で、プロの先生方にメニュー作りの考え方や料理に込める思い、技を学び、プロの味とおもてなしを体験してきました!
 
 第1段は“中国料理”です!
 中国料理では、渋谷のセルリアンタワー2階『Szechwan restaurant 陳』でフルコースをいただきました♪こちらのお店は授業でもお世話になっています“井上和豊先生”が料理長を務めるお店です。
 
 お店に入ると目の前にはオープンキッチン♪多くのお客様で賑わう店内でしたが、井上先生やお店の方々が笑顔で迎えてくださいました!オープンキッチン内では、料理長をはじめ多くの料理人が手際よく動かれ、美味しそうな香りや音とともに、席にあっという間にできあがった料理が運ばれてきます。料理はすべて素晴らしく、見た目の美しさはもちろん、香りや食感、味つけ、すべてを堪能しました。言うまでもなくすべて美味しく、学生は目を丸くして(笑)最高の料理を味わっていました!
 
 なんと!井上先生のご厚意により、厨房内で陳健一直伝の麻婆豆腐の作り方を見させていただきました。しかも井上先生の真横で解説つきです!学生は皆食い入りながら真剣にメモをとっていました!スペシャルなサプライズに一気にテンションが上がる学生たちでした!
 
 最後に、井上先生からメニュー作りの考え方や料理に込めた思いの数々を伺うことができ、プロの味とおもてなしを学び、心が満たされた一日となりました♪井上先生、お店の方々、本当に親切丁寧に細やかに対応してくだり、ありがとうございました。M.N
 
 

ページの先頭へ戻る