COLLEGE BLOG キャンパスでの出来事をお伝えします!

一人ひとりの心に・・・ 

今週より、新渡戸稲造先生の名言を学内各所に掲示しています。

普段の生活において、新渡戸先生の言葉が皆さんへの励ましや気づきになればと思います。

食物栄養専攻1年生:必修科目 調理学実習Ⅱ

みなさん、今日はクリスマスイブですね♪

そして明日はクリスマスです!

この調理学実習Ⅱでは、1年生がこれまで和食、洋食、中華、様々な料理を実習してきました!

行事を先取りで、先週はクリスマスメニューでした。

メニューは、ミートローフ、マッシュポテト、人参のグラッセ、かぼちゃのポタージュスープ、チョコレートケーキでした♪

1年生は製菓製パン実習でケーキを習ったので、お手のもです!

自分たちで頑張って作った料理を写真に撮って、試食です。

 

そして、今週はおせち料理を作りました。

田作り、伊達巻き、栗きんとん、松笠団子、扇かまぼこ、お雑煮でした!

おせち料理は新年を祝う、日本人にとって、とても大切な行事食です。

さつまいもを丁寧に裏ごしたり、伊達巻きを巻いたり、お餅を焼いたり、まだクリスマス前でしたが、新年一色の一日でした♪

ではみなさん、メリークリスマス!そして良いお年をお迎えください♪

 

食物栄養専攻:2年生必修「プロに学ぶ専門料理実習」

今年度のプロに学ぶ専門料理実習が終了しました。

今学期は4名のシェフにお越しいただき、ご教授いただきました。

 

■中華料理 スーツァンレストラン陳 井上和豊先生

■イタリア料理 リストランテ山崎 矢島直樹先生

■和食 客員教授 堀知佐子先生

■フレンチ料理 コットンクラブ 長澤宜久先生

 

料理のコツだけでなく、厨房内での動き方、おもてなしの心など多くのことを教えていただきました。

何より、シェフと一緒に厨房で料理をしたことが学生にとって大変貴重な経験となりました。

先生方ご指導ありがとうございました。

 

■11月11日(月)スーツァンレストラン陳 井上和豊先生

  

古老肉~スブタ~

葱油鶏~茹で鶏の旨正油ソース葱風味~

連鍋湯~大根、人参の山椒スープ~

杏仁豆腐~なめらか杏仁豆腐~

 

■11月25日(月)リストランテ山崎 矢島直樹先生

  

鶏モモ肉のカチャトラ風(漁師風)

ストラチャテッラ(ローマ風かき卵スープ)

ジェノベーゼ

パンナコッタ~ミックスベリーの赤ワインコンポート~

 

■12月9日(月)客員教授 堀知佐子先生

  

松花堂弁当

口取 だし巻き卵 小松菜の胡桃和え サーモン幽庵焼き 酢れんこん

お造り 鯛のお造り

焚き合わせ 南瓜 子芋 椎茸 海老艶煮 高野豆腐 絹さや

ごはん きのこご飯

香の物 柴漬け

お椀 玉子豆腐のお吸い薄葛仕立て

 

■12月16日(月)コットンクラブ 長澤宜久先生

  

メルルーサのフライ~タルタルソース~

キヌアのサラダ~ノアドレッシング~

サラダ セザールソース

きのこのスープ

いちごのムース

バゲット

 

学友会主催「Christmas Party」を開催しました♪

毎年恒例の

学友会主催の「Christmas Party」を3番教室(1号館3F)で開催いたしました。

学友会1年生のデビューでもあり、初めて1年生だけで企画から準備、運営を行います。

楽しい交流の時間となるよう、みんなで考え悩みながら準備を進めてきたかいがあって、

今年は、色んなアイデアが取り入れられました。

 

前半は

副会長による心理学に基づく暗示や錯覚などのテクニックと

カードマジックを披露してくれました。

 

後半は

恒例の豪華賞品が当たる「ビンゴ大会」

 

今年も元気なサンタ達が素敵なホストを務め美味しい物を沢山ご用意して

ゲストを楽しませてくれました。

N.K

 

今年度最後の「NITOBEレッスン」大好評で終わりました♪

12月17日(火)今年度最後の「NITOBEレッスン」が開催されました。

毎回、料理研究家やフードスタイリスト、一流レストランのシェフなどを講師にお招きし、本格的な料理でも簡単に作れるコツを教わりながら楽しくレッスンしてきました。

 

今年度最後のレッスンは、人気イタリア料理店「リストランテ カノヴィアーノ」の植竹隆政シェフが登場!!

冬のパスタレッスンと題して、「5種のきのことチキンのスパゲティ」「ホットベリーソースのバニラアイス ぞえ 」

を教えていただきました。

 

 

来年度もいろいろな料理を楽しく学べるレッスンを企画中!お楽しみに♪

第11回 NITOBEレッスンが開催されました♪

12月10日(火)に「第11回 NITOBE LESSON」を開催しました。

 

今回は、杉並区で料理教室「COOK会」を主催し、小学校のクッキング教室でも人気の

沼津りえさんをお招きして

手軽に作れるベーグルと美味しいトッピングを教えていただきました。

 

今回のメニュー

・ノーマルベーグル

・三種のチーズディップ

さばのチーズディップ

ビーツのチーズディップ

ゆずのスイートチーズディップ

 

今回は、生地の混ぜ方から焼き上がるまでを教わりました。

時間の関係上、みんなで試食会は出来ず、テイクアウトとなりました。

りえ先生の完成品を一口づつ試食させていただき

「美味しい~」と絶賛でした。

N.K

 

生活学科:食物栄養専攻 1年生 選択科目「製菓・製パン実習」

今回は、前回各自で作ったスポンジケーキを使い、デコレーションの実技試験でした!

緊張しながらもひとつひとつの工程を確認し、集中して丁寧に仕上げていきました。

一生懸命、努力した成果が一人一人の仕上がりに表れていました!

みんなの素晴らしい出来栄えに感動しました!!

最後は全員分を並べ、撮影会です♪

いろいろなデコレーションがあり、見るだけでも勉強になりました!

実技試験を通して努力したこと、気づいたこと、学んだことをこれからも大切にしていってほしいと思います♪

 

生活学科 食物栄養専攻 1年生 『臨床栄養学』

今回の臨床栄養学では、キッセイ薬品工業株式会社の方に来ていただき、腎臓病の講義と共にタンパク質調整食品のちらし寿司やパン、エネルギー補給食品のゼリーやマクトンパウダーなどの試食もさせていただきました。

普段見る機会のない特殊食品を実際に食べてみることでどのような違いがあるのか、病気のことも考えながら食べる人の気持ちにもなり、グループごとに話合いました。

将来栄養士として働く時の参考になるようにと資料やサンプルもたくさん提供して頂き、今後に繋がる貴重な経験になりました。

M.S

 

 

 

 

 

食物栄養専攻1年『食品衛生学実験』

栄養士を目指す1年生の実験科目『食品衛生学実験』のある1日の様子を紹介します。

栄養士が作る食事は「おいしく」「栄養満点で」「安全(衛生的)」でなければなりません。

食品衛生学実験は、食品における「安全(衛生的)」について実験を通して学ぶ科目です。

 

この日は、空気中にどのくらいの細菌が漂っているのかを実験で調べました。

空気中の細菌、環境の衛生が食中毒の発生・予防に関わってきます。

 

まずは空気中の細菌を捕まえて育てるための「寒天培地」を作ります。

 

上の写真にある青い機械(まるで洗濯機みたいですね)は、

オートクレーブ(高圧蒸気滅菌機)といってあらゆる細菌をやっつけて(滅菌といいます)、

器具や培地を無菌的(まったく菌がいない状態)する機械です。

この実験には欠かせません。

滅菌した寒天培地をかためて…

 

調べたい場所に寒天培地をある程度の時間置いておきます。

培地の中に落ちてきた空気中の細菌を育てて、形が見えるようにして観察します。

生えてきた細菌が少ないとより衛生的な環境で多いと不衛生な環境ということになります。

 

どんな場所にどんな細菌がどのくらいいたのでしょうか。

実験は班ごとに行いますが実験結果は班の枠を超えてクラスで共有し、結果が意味することを考えます。

手についている細菌を調べる回などもあります!

 

ますます寒くなり、空気が乾燥する季節になりました。

空気が乾燥していると細菌やウイルスは空気中に漂いやすくなるので注意が必要です!

風邪をひきませんように。

M.I

 

12/21(土)オープンキャンパス 体験授業♪

12/21(土)オープンキャンパス体験授業はアイシングクッキー~クリスマス編~です!

カンタンにかわいく!!クリスマスをイメージしたアイシングクッキーをつくります♪

つくったものはかわいくラッピングして、お持ち帰りいただきます。

すぐに食べても、しばらくツリーに飾ってもOKです!

皆さまのご参加お待ちしております☆

メリークリスマス! 

 

今日は学友会主催のクリスマスパーティを実施しました。

今や臨床検査学科のイベント定番の音楽部の演奏で盛り上がり、

TDLチケットなどが当たるビンゴ大会など、

チキンやケーキを食べながら楽しみました!

令和元年もあとわずか! 風邪などひかずに、年末年始を迎えましょう!

3年生は、国家試験も待っています。

吉報が届くように祈っています!

 

 

生活学科:食物栄養専攻 「製菓・製パン実習」

製菓・製パン実習も残すところ、あと2回となりました!

今週から2週に渡り、実技試験が行われます。実技試験の内容は、1人1台のショートケーキ作成です。

1週目の今回は、スポンジケーキを焼きました!みんな上手にふわふわの美味しそうなスポンジケーキが焼けました♪

自分のスポンジケーキの焼き上がりを見て、みんなとても嬉しそうでした♪

次回はこのスポンジケーキを使って、いよいよデコレーションです!お楽しみに♪A.I

 

 

ラッピング講習会を実施しました♪

12月6日(金) ラッピング講習会を実施しました。

 

講師の武田真理恵先生は、1999年に「TVチャンピオン」(テレビ東京)ラッピング王選手権優勝 4代目チャンピオンの経歴があり、

2019年2月には「マツコの知らない世界」(TBS)にもゲスト出演されました。

 

ラッピングによって贈り物のイメージは大きく変わります。

今回の講習では、基本の包み方やリボンの結び方などを学びました。

難しい作業も一人ひとりを丁寧に教えてくださり、素敵にラッピングをすることができました。

学生たちも自分の作品を手に笑顔で楽しい講習会になりました。

N.K

 

 

臨床検査学科: 2019年度のゼミナール研究発表会を行いました

 

今年度も、各ゼミの研究内容を講演するゼミナール研究発表会を11月27日に開催しました。短期大学の臨床検査学科には、分野が異なる10ゼミの研究室があります。学生は、いずれかのゼミに所属して、年間を通したテーマを決めて日頃疑問に思ったり興味を持っていることなどを追究しています。具体的には、文献を読んでこれまでの背景を理解したのち、自ら仮説を立てて実験、調査、研究を展開しています。これらの研究成果は、新渡戸祭やゼミナール発表会、各学会などの機会に発表して、論文にまとめます。今年度は、22演題の研究発表が行われて、大変有意義な報告会になりました。また、質疑応答では数多くの質問があり、研究調査内容に対する議論と理解が深まりました。

1年生は初めての経験ですが、ゼミ研究を通して自分自身で考え、調べ、研究していく態度や能力を身につけることができます。また、ゼミには1、2、3年生が所属していますので、学年を越えた交流と親睦の場となっています。さらに、ゼミ研究以外にも各学年合同による行事があり、充実した学生生活となることを願っています。

 

 

 

ページの先頭へ戻る