COLLEGE BLOG キャンパスでの出来事をお伝えします!

第7回 NITOBEレッスンが開催されました♪

9月24日(火)に「NITOBE LESSON」を開催しました。

 

今回は、雑誌やテレビなどでも活躍中の料理研究家でソムリエの島田まき先生をお迎えして「秋のフレンチプレート」にチャレンジしました。

 

『サーモンのソテー ~ピリ辛にんにく味噌ソース~』

『ピーマンのカッテージチーズ和え』

『いちじくのシナモンヨーグルト和え』

以上の3品を作りました。

 

今回は、専攻科の学生も初参加してくれました。

試食タイムでは、「ピーマンに火を通さないのに美味しい~♪」と学生たちの声。

後期のスタートも笑顔がいっぱいでした。

そして、島田先生の笑顔もとてもステキでした。

 

次回もお楽しみに。

N.K

 

 

生活学科:食物栄養専攻「製菓・製パン実習」

後期 選択科目 「製菓・製パン実習」がスタートしました!

この授業ではパティシエ、パン・和菓子職人の先生方にお越しいただき、プロの技術や知識、仕事に携わる姿勢まで様々なことを学びます。

初回となる昨日はガイダンスを行い、基本編ということでスポンジケーキ、フルーツロールケーキを実習しました♪

ドキドキしながらも40cmもあるロールケーキをみんな上手に巻いていました♪

来週も楽しみです!A.I

 

専攻科児童生活専攻:「フレッシャーズメイクアップ講座」を開催しました

9月23日に「フレッシャーズメイクアップ講座」を開催しました。

 

この講座では、専攻科児童生活専攻の学生が、健康的で清潔感のある就活メイクを実習形式で学びました。
メイクのコツや自分に似合う色など、プロの講師から一人ひとりに合ったアドバイスをいただきました。
就活メイクで変身したあとは、そのままプロカメラマンが待機する撮影用ブースに移動し、履歴書用の証明写真を撮影しました。

 

秋から始まる就職活動、自分らしさが伝わるメイクと写真で自信をもって臨めるよう応援しています!M.O

生活学科:食物栄養専攻2年生 夏期プログラム『国立スポーツ科学センター見学』

2020年の東京オリンピック開催まで、あと1年を切りました。
9月12日に、栄養士フィールドトレーニングの「健康と運動」選択者を中心に学外見学の一つとして、国立スポーツ科学センターに行ってきました!
こちらは、日本のトップアスリートをサポートするための施設です。オリンピック前年ということで、昨年よりさらに整った一流のトレーニング環境はもちろん、ドーピングに対応した処方をしていただけるメディカルセンター、低酸素対応の宿泊施設などたくさんの特別な施設をご案内いただきました。
オリンピック、パラリンピック選手の練習風景を見せていただいたり、昼食は選手の皆さんも利用している栄養指導施設のあるアスリートレストランで、一緒に食事をさせていただきました。自分でご飯の重さを量ったり、ドレッシングのエネルギーを気にしながら盛り付けて、景色がよく環境のいいきれいなレストランで美味しくいただくことができました。
有名選手のエピソードを交えたわかりやすい説明を聞きながら施設見学ができ、有意義な時間となりました。丁寧なご案内をどうもありがとうございました。
残念ながら敷地内の写真はNGということで、外観写真のみ掲載します。
R.H

生活学科 食物栄養専攻:10/5(土)オープンキャンパス♪

Happy Halloween!

9月が終わったら、もうすぐハロウィンの季節です♪

皆さん、今年のハロウィンはどのように過ごしますか?

10/5(土)のオープンキャンパスの体験授業ではハロウィン先取り!アイシングクッキー~ハロウィン編~を行います!(つくったものはお持ち帰りいただきます)

簡単にかわいくつくれるコツを学んで、今年のハロウィンは手づくりのアイシングクッキーをプレゼントしてみてはいかがですか?皆様のご参加、お待ちしております♪A.I


食物栄養専攻(2年次:選択科目):フルーツカッティング演習

この授業ではフルーツカッティングの第一人者で、フルーツアーティスト®の 平野泰三先生、平野明日香先生にフルーツカッティング・カービング(タイの伝統工芸)をご指導いただいています。

先生方の華麗なカッティング技術に目を奪われながらも、少しでも先生方の技術に追いつこうとみんな真剣に取り組んでいました!

カッティングの実技試験ではりんごのスワン、カービングの実技試験では大根でつくるバラが課題でした。難しい内容でしたが、先生方の丁寧なご指導、また、みんなが一生懸命練習した成果が結果に表れていました♪

授業で学び、身につけた知識や技術をこれから大切に活かしていってもらいたいと思います!A.I

 

生活学科:食物栄養専攻2年生 夏期プログラム『ベジブーケ作り』

今回の夏期プログラムでは、豊島区南大塚にある「Flower&Garden kobushi no ki-こぶしの木-」のオーナー並木千明氏をお迎えし、ベジブーケ作りを教えていただきました。
ベジブーケとはお花ではなく、様々な野菜を使ったブーケで、結婚式のブーケとしても使われることもあるそうです。
様々な野菜で作ることができ、今回はブロッコリー、ナス、カラーピーマン、しめじを使いました。
先生にブーケにするためのポイントやきれいにまとまるコツを教えていただきながらそれぞれ工夫を凝らしたブーケを作りました。
試行錯誤しながら最後にはかわいらしいブーケが出来ました!M.S

ページの先頭へ戻る