COLLEGE BLOG キャンパスでの出来事をお伝えします!

生活学科:夏のオープンキャンパス準備日記~ランチ編~③

8/4(日)、5(月)、8(木)、17(土)、20(火)に行われる夏のオープンキャンパスでは様々な特別プログラムをご用意しています!

(詳細は夏のオープンキャンパスのページをご覧ください)

 

8/17(土)はある映画をモチーフにした、スイーツバイキングです♪(写真を見てわかりますか?)

登場するキャラクターをモチーフにしたスイーツやトロピカルフルーツを使ったデザートなど約10種類を作る予定です。

歌詞にも出てくる、カルダモンやスパイスを利かせたカレー、その他サラダやドリンクバーもご用意します♪

ぜひ、お友だちやご家族とご参加ください♪

A.I

【2019.0723 児童生活専攻3C「子どもの心理臨床」】

新渡戸文化短期大学では、在籍している学生がLINEで産婦人科医に相談できるサービスが始まっています。今回、その「産婦人科オンライン」で相談を実施している産婦人科医の重見大介先生をゲストスピーカーにお招きし、世界の性教育について・産後女性のココロとカラダの実際・子宮頸がんの予防について、生殖と否認について、講義をしていただきました。
学生からは「自分自身の身体について、ここまで深く考えたことがなかったので、学ぶことが多くありました」との感想や「世界では5歳から性教育を実施していると伺い、「性」だけではなく、生きることを学ぶ「生」として、小さいころから身近に学ぶことが重要だと感じた」との声が挙がっていました。

【2019.0706 新渡戸子ども学研究所主催公開講座を開催】

世田谷区にある成育医療研究センター「こころの診療部」小児科医の山口有紗医師をお迎えして、公開講座を開催しました。
幼少期がなぜ大切なのか、保育だからできることを中心に、声かけのしかた、発達障害概論、病気の子どもとの関わり方から逆境体験、産後うつについて、周産期・小児医療の現場からの学びをいただきました。
参加した学生からは、「子どもと関わる仕事の多様性と専門職同士の連携の大切さを学びましたと」の感想や、「病棟保育士の役割を学べました」との声が挙がっていました。

生活学科:食物栄養専攻1年生『調理学実習Ⅰ』授業紹介

前期の授業もまもなく終了となります。

今日は1年次の前期で学ぶ『調理学実習Ⅰ』の授業をご紹介します。

講師の堀知佐子先生は本学の客員教授である他、京都の老舗料亭『菊乃井』で常務を務めるなど多方面でご活躍されており、授業では包丁の扱い方や魚の三枚おろし、丸鶏をさばく、野菜の切り方など調理の基礎となる内容を展開していただいています。

4月当初は調理作業に不慣れだった学生も実習を重ねるごとに成長が見られ、真剣に且つ楽しみながら授業に取り組んでいます。

A.N

生活学科:食物栄養専攻2年生『ライフステージの栄養学実習』

おなかの中にいる赤ちゃんからお年寄りの栄養学を学ぶライフステージの栄養学実習の様子です。

今回の授業では成人期の、特にメタボリックシンドロームを予防したい方向けの市販弁当を考え、調理しました。

栄養士の卵である学生たちは、どんなお弁当なら「おいしそう!」と思ってもらえて、購入してもらえて、食べてもらえて、

メタボを予防してもらえるかな?と思考を凝らしました。お弁当をアピールするチラシも作成して飾りました。

 

 

班ごとに考え調理しましたが、全部の班のお弁当を少しずつ食べ比べ、意見を出し合いました。

多くのお弁当がいろいろなお店で市販されていますが、購入してもらえる商品を

「考える」のはなかなか難しいことでした。

専攻科児童生活専攻 授業「保育実践演習」の活動

7月18日、「保育実践演習」の授業の中で、教育学研究室では、

世界初の絵本美術館ともいわれる「ちひろ美術館(東京)」を訪問しました。

ひわさきちひろの生涯、水彩技法、絵本と戦争などについて、丁寧な解説と館内の閲覧で学びました。

この活動を通して、より保育者の専門性が深まったように思います。

生活学科:夏のオープンキャンパス準備日記~ランチ編~②

8/4(日)、5(月)、8(木)、17(土)、20(火)に行われる夏のオープンキャンパスでは様々な特別プログラムをご用意しています♪

(詳細は夏のオープンキャンパスのページをご覧ください)

 

8/20(火)は手作りパンバイキングを企画しています!先日、何品か試作をしました♪
写真はほんの一部ですが、この他、ピザや夏野菜を使ったパンやサンドウィッチ、カレーパン、メロンパンやクリームパンなどなど
たくさんの手作り・焼き立てパンをご用意してお待ちしております!
皆様のご参加をお待ちしております☆
A.I

食物栄養専攻:2年生必修「調理学実習Ⅲ」

今回の実習は『コーンクリームスープ、ローストポーク、カッテージチーズのサラダ、マーブルゼリー』の4品を学びました。

コーンクリームスープは、ミキサーにかけ丁寧に裏漉し滑らかなスープが出来ました。ローストポークは、塊の豚ロース肉をソテーしじゃが芋やベーコンと一緒にオーブンに30分以上入れます。カットしてお皿に盛るとおもてなしにぴったりの1品になります。デザートのマーブルゼリーはゼラチンの特性を活かしマーブル模様に仕上げました。

いよいよ来週は実技テストです!

生活学科:食物栄養専攻2年生『臨床栄養学実習』

今回の臨床栄養学実習ではグループごとに貧血についての媒体を作成しました。
対象者を決め、その人たちに向けた内容を話し合い、それぞれの意見などを付箋に記入していきます。それを最後は模造紙にイラストやチェック項目などと合わせ、わかりやすいようにまとめました。
班ごとに発表し質問などにも対応しました。
講義で学んだことをより理解するため試行錯誤しながら発表媒体を作りました。
M.S

食物栄養専攻:2年生必修「プロに学ぶ専門料理実習」

7月1日(月)はブルーノート東京の長澤宜久シェフにご指導いただきました。

メニューは『鶏のトマト煮、クスクス、野菜のピクルス、じゃが芋の冷たいスープ、パンナコッタ オレンジソース』の5品です。

クスクスを扱ったり、食べたりすることが初めての学生もいました。茹でずにお湯でふやかし調味をする調理法に興味津々でした。

じめじめしたこの季節にぴったりのさわやかなランチに仕上がりました。

 

7月8日(月)はszechwan restaurant 陳 の料理長の井上和豊先生にご指導いただきました。

メニューは『乾焼蝦仁麺~マイルドエビチリパスタ~、油淋鶏、上海蟹魚翅~上海蟹の旨味フカヒレスープ~、茘枝布甸凍~さわやかライチプリン~』の4品です。

メイン料理は、中華のエビチリとパスタを合わせた先生のオリジナルレシピです。ピリ辛なエビチリがバターを入れることでマイルドになりパスタとよく合い、お客様にも大変好評でした。

 

7月のこの2回をもって前期のプロに学ぶ専門料理実習が全て終了しました。後期も、プロの先生方に直接教えていただける機会を大切に実習していきたいと思います。

生活学科:食物栄養専攻2年『給食管理実習Ⅰ(校内実習)』

今回は4班DBクラスの実習でした。

メニューは、ご飯・黒酢酢豚・春雨サラダ・わかめスープ・杏仁豆腐でした♪

黒酢酢豚は旬のピーマン・赤パプリカを使用し、具材は一つひとつ油で揚げ、色よく仕上げました。豚肉もカリッと仕上げるだけではなく、中まで加熱されているか温度を計り、確認をしてから最後に調味料と合わせました。

黒酢の酸味がいいアクセントとなり、さっぱりとした味付けに仕上げました!

春雨サラダの野菜はすべてせん切りです。時間を意識して、丁寧にせん切りを行いました。

デザートの杏仁豆腐は冷やし固めてからひし形にカットし、フルーツと合わせました。

お客様から『とっても美味しかったです!!』というお言葉をいただき、実習の緊張と疲れが吹き飛びました♪ M.K

生活学科:食物栄養専攻 今週のオープンキャンパス体験授業♪

今週、20日(土)13:00~15:30のオープンキャンパス体験授業は、「パンをデザインしよう~メロンパン・夏編~」です。

みんな大好きなメロンパンを今が旬のある食材に見立てて作ります!写真を見て、何の食材かわかりますか??

作ったものはお持ち帰りいただきます。手作りメロンパンの美味しさをぜひ、味わってください!

皆様のご参加をお待ちしております♪A.I

 

生活学科:食物栄養専攻1年生『食品学実験』

今回の食品学実験ではリンゴやジャガイモの褐変とその防止法について学びました。
食品の皮をむいたり、切断して放置すると切り口などが褐色に変色する現象を酵素的褐変と呼びます。
この褐変を防止するにはどのような方法があるのか、リンゴとジャガイモをすりおろし、酸性やアルカリ性の試薬に浸したり、阻害剤や還元剤を添加したり、加熱したりして変化を観察しました。
自分の班だけではなく他の班の結果も照らし合わせながら結果をまとめました。
M.S

生活学科:夏のオープンキャンパス準備日記~ランチ編~①

8/4(日)、5(月)、8(木)、17(土)、20(火)に行われる夏のオープンキャンパスでは様々な特別プログラムをご用意しています♪

(詳細は夏オープンキャンパスのページをご覧ください)

 

もう準備は着々と進んでいます!

4(日)、5(月)、17(土)、20(火)は学生による手作りランチの提供があります。8(木)は様々な夜店を用意し、縁日風に学内をコーディネートします♪

17(土)に予定しているスイーツバイキングは、もうメニューは決定し、今はテーブルコーディネートを考え中です!美味しさはもちろんですが、食空間の演出も大切です。

今年のスイーツバイキングは今、大ヒット中のある映画がモチーフです!皆さんは下の写真を見て、一体何がモチーフかわかりますか??

これからも準備の様子を少しずつブログにアップしていきます!次回をお楽しみに♪A.I

食物栄養専攻:2年生必修「調理学実習Ⅲ」

今回の実習は『油淋鶏、姜汁墨魚片、芒果布甸』の3品を学びました。

油淋鶏の鶏肉は、揚げる直前に片栗粉をまぶすことで外側はカリッと中はジューシーに仕上がります。

姜汁墨魚片はイカを飾り切りし、胡瓜、セロリとともに盛り付け生姜だれをかけたお料理です。学生たちはイカを捌き、飾り切りをし見た目が美しくなるように丁寧に作業していました。

芒果布甸(マンゴープリン)は、これからの時期にぴったりのデザートです。ゼラチンの扱い方に注意しながら調理を行いました。

2年生は、学ぶ料理の種類も増えてきます。一つ一つの調理をより丁寧に手早く行うことを心がけながら実習しています。

専攻科児童生活専攻 保育実践演習 音楽教育研究室の活動

 

201974日(木)1600東京逓信病院9階緩和病棟「七夕会」において30分ほどコンサートを行いました。

プログラム内容は、ペープサート「七夕劇」と、「見上げてごらん夜の星を」、「瑠璃色の地球」、「花の街」、「夏の思い出」、「この道」、「赤とんぼ」、「遥かな友に」をトーンチャイム、二部合唱で演奏しました。

患者さんが口ずさんでいる様子や、手が微かに動いてリズムを取っている様子などがわかりました。演奏後に感想を伝えに来てくださった患者さんは始まる前から楽しみにしていたということで、とても喜んでくれました



生活学科:食物栄養専攻2年生『フードプロデュース実習』

今回も冨澤先生の農園に伺い、枝豆ととうもろこしの収穫・試食を行いました♪

 

5月の中旬には細い苗だった枝豆ととうもろこしも収穫の時期を迎え、とうもろこしの苗は2m程に成長し、枝豆は中身が大きくしっかり詰まっていました!自分たちが植えた野菜の成長に驚きと喜びを感じながら収穫をしました。

 

 

収穫をしたとうもろこしと枝豆はその場で茹でて試食させてもらいました!採れたての枝豆ととうもろこしはとっても甘く、味が濃く、格別の美味しさでした♪

 

一から野菜を育てる大切さや、採れたての野菜が食べられる幸せを感じた一日でした♪M.K

 

7/7(日)宇都宮にて学外相談会開催!

7/7(日)は宇都宮にて学外相談会を開催いたします。

宇都宮で、皆様をお待ちしております♪

 

【宇都宮会場】
会場:ホテルマイステイズ宇都宮
栃木県宇都宮市東宿郷2-4-1(宇都宮駅東口徒歩3分)

日時:7月7日(日)
①10:00~10:45(受付 9:45) / ②10:45~11:30(受付10:30)
③13:00~13:45(受付12:45) / ④13:45~14:30(受付13:30)

 

 

 

東京に出向く日程調整が難しい、部活などで忙しい等、本学までなかなか足を運びづらい生徒さん、保護者の皆様ぜひご参加ください。資料やWEBサイトだけではわからないこと、入試以外にも学生生活のことなど、なんでも直接ご質問いただけます。
また、「入学特待生制度」並びに「遠隔地入学者支援制度」を含む“経済サポート”についても詳しくご説明いたします。

 

7/6(土)高崎にて学外説明会開催♪

高崎にて学外説明会を開催いたします。
皆様のお越しをお待ちしております♪

【高崎会場】
会場:高崎アーバンホテル
群馬県高崎市八島町58-1(高崎駅西口徒歩1分)

日時:7月6日(土)
①10:00~10:45(受付 9:45)
②10:45~11:30(受付10:30)
③13:00~13:45(受付12:45)
④13:45~14:30(受付13:30)

 

 

東京に出向く日程調整が難しい、部活などで忙しい等、本学までなかなか足を運びづらい生徒さん、保護者の皆様ぜひご参加ください。資料やWEBサイトだけではわからないこと、入試以外にも学生生活のことなど、なんでも直接ご質問いただけます。
また、「入学特待生制度」並びに「遠隔地入学者支援制度」を含む“経済サポート”についても詳しくご説明いたします。

明日7/7(日)は、宇都宮で開催します!

NITOBE LESSON 第6回 「夏野菜で華やかイタリアン」が開催されました♪

7月3日(水)に「NITOBE LESSON」を開催しました。

 

今回は、南青山の “Ristorante ACQUA PAZZA” のシェフ川合大輔 先生をお迎えして

「夏野菜の華やかイタリアン」にチャレンジしました。

 

彩りの良い夏野菜と白身魚の切り身を使った「アクアパッツァ風 バケット添え」と

「ミニトマトとミントのサラダ 黒こしょう風味」の2品を作りました。

 

川合シェフから直々に指導していただいたり、学生からの質問にも快く回答してくださり

和やかなレッスンでした。

試食タイムでは、各テーブルから「美味しい~♪」の声が止まりませんでした。

そして、今回も笑顔がいっぱいでした。

 

前期のNITOBEレッスンは、今回で終了となります。

後期も楽しみにしてくださいね。

N.K

 

 

 

2019七夕イベント 『星に願いを!』

毎年恒例の

生活学科 七夕イベント

『2019七夕 ☆星に願いを!☆』を開催中です。

今年のお願いTOP3は・・・何でしょう?

そして、ラッキーな7名は誰かな(*^-^*)

 

 

K.N

 

 

 

ページの先頭へ戻る