COLLEGE BLOG キャンパスでの出来事をお伝えします!

専攻科 調理専攻 親子レストラン

専攻科 調理専攻は、1/17に9回目の『親子レストラン』を実施しました。

『親子レストラン』はこども園、アフタースクールの子供たちと、その親御様がお迎えに来られた後に、学内のカフェテリアで一緒に食事ができるレストランです。

今回のメニューは、鶏もも肉の香草パン粉焼き トマトソース、じゃがいもとツナのサラダ、玉葱のタルト、グリーンサラダ、カリフラワーのスープ、バゲット、ラズベリーティラミスです。

今回はデザートを子供たちに盛り付けてもらうスタイルで実施し、子供たちは楽しそうに自分なりの盛り付けをして満足気でした。(笑)

親子レストランは今年度、残り2回の開催となります。

次回もより一層お客様に喜んでいただけるように腕を磨き、満足いただけるよう頑張ります。

生活学科 食物栄養専攻1年生 栄養教育実習Ⅰ(必修)

最終授業となる今日は小学5.6年生が1人で作れるお昼ごはんの提案を調理学実習室で行いました。
野菜を使ったリゾット、電子レンジを活用したクリームパスタ、
缶詰を使った鯖の梅煮、フライパン一つで作るオム焼きそばなど
各班アイデアと腕を競いました。

栄養士として小学生にごはん作りの意義を提案する栄養教育の演習でした。
グループワークを通じてお互いの成長が確認できた充実の一日でした。
k.o

             

食物栄養専攻1年 栄養教育実習Ⅰ(必修)

今日は各班による栄養教育の実演第2回目になります。

小学生(低・中・高学年)、中学生を対象とし

「野菜のパワー」「日本の行事食」「風邪予防には」「食べることに感謝しよう」などをテーマに

紙芝居、リーフレット、パネル等の指導媒体を作成し20分の栄養教育を行い、栄養教育をすすめる上での

知識と技法を学びました。各班いつにも増して力が入った135分でした。

次回は小学5.6年生が1人で作れるお昼ごはんの提案を調理学実習室で行います。

KO

         

ページの先頭へ戻る