COLLEGE BLOG キャンパスでの出来事をお伝えします!

生活学科:7ルールに細野恵美先生ご出演!

栄養士フィールドトレーニング」の授業でご講演をいただきました、森永製菓(株)ウイダートレーニングラボの細野恵美先生の様子が
9月4日(火)23:00フジテレビ 7ルールで放送になります。ぜひご覧下さい!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中野区連携事業・夏休み親子料理教室を開催しました!

8/7、11に中野区との連携事業の夏休み親子料理教室が開催されました。
テーマは「あまりにも美味しいあまりものレシピ」
普段使いきれずに捨てているような食材を無駄なく使えるレシピをご紹介!
中野区が進めている「食品ロスを減らそう!」の企画に沿ったものです。
2日間で34組76名の方が参加してくださいました。

 

エコレシピ1

エコレシピ2

本学教授・原が講師となり、食物栄養専攻の学生もアシスタントに入りました。

普段おうちではあまりお料理やお手伝いはしないという子どもたちもいましたが、一生懸命にチャレンジしていました。
みなさん上手にフライパンでフレンチトーストを焼いたり、包丁できゅうりをスライスしていました。
また、温めた牛乳にお酢を入れて凝固させて作るカッテージチーズには興味津々でした。

   

「帰ったらパパに作ってあげるんだ!」
「おいしかった!また作ってみたい!」
楽しい声がいっぱい聞けました♪

   

食物栄養専攻:こどもパートナー認証資格講座を開催しました

7月31日(火)「こどもパートナー認証資格」講座が開催されました。
今回は、食物専攻科の学生25名が受講しました。講師陣は児童生活専攻の教員です。

   

「こどもパートナー」とは、地域子育て支援センターや放課後児童クラブなど、地域で子どもの育ちを支える活動に参加する時に有用な資格です。

講座では、子どもの発達過程や、子どもとのかかわり方、言葉のかけ方、そして食事時における援助のポイントなどを学びました。

中でも、自分を動物に例え、相手に伝えるという演習では、こどもと接する上で大切な非言語的コミュニケーションを悪戦苦闘しながらも楽しげに学んでいました。
 
   

保育所や児童福祉施設等で子どもたちの健康と栄養を担当する場合には、子どもに関する深い理解と知識を身につけた上で職務と向き合う必要性を理解した様子の学生たちでした。

生活学科:みんなで楽しみました。ちょっと早めの夕涼みオープンキャンパス

台風13号の影響もあり、本日の夕涼みオープンキャンパスは早めの開催となりました。
ご参加いただきました高校生をはじめ保護者の方々、お手伝いの短大生、教職員
みんなで夏祭りの気分を楽しむことができました。
足もとの悪い中、ご参加いただきましてありがとうございました。
   
次回夕涼みオープンキャンパスは8月21日(火)17時30分から受け付け開始
18時スタート、19時30分終了です。
通常のオープンキャンパスは8月18日(土)10時から15時になります。
ぜひお出かけ下さい。K.O

生活学科:食物栄養専攻 8/18(土)オープンキャンパス

夏の間、特別なプログラムのオープンキャンパスを実施しています。食物栄養専攻の体験授業は、「スポーツ選手の栄養管理」と「アイシングクッキー」です♪
8/18(土)10:00~15:00も、食物栄養専攻の学生による手作りランチの提供や2つの模擬授業など、夏だけのプログラムになっています!食物栄養専攻の模擬授業では、アイシングクッキーを作ります♪貝の形のクッキーをかわいらしく、夏らしく仕上げます。
皆様のご来校をお待ちしております♪

生活学科:食物栄養専攻2年生 栄養士フィールドトレーング『築地場外市場見学&だしセミナー』

今年も猛暑の中でしたが行ってきました!「食の台所」築地!今年は『築地場外市場見学&だしセミナー』です。場外では一足早い季節の食材、普段見ることの少ない大容量の食材料から包丁などの器具類まで、様々なものを見学しました。そして、焼きたての玉子焼きの食べ比べです!
   

そして、午後には、築地食街スタジオで「だしセミナー」です。講師は株式会社秋山商店 秋山久美子先生です。目の前に並んだ、だしの種類に驚き、香りや味のそれぞれの違いを試食&試飲して学ばせていただきました。かつをぶしの歴史や日本の食文化、血合いあり、無し、メジマグロ、宗田かつを、さば等々の旨味の特徴や料理との合わせ方や食材の活かし方も交えてのセミナーでした。最後は各自がかつお節を削り、削り立ての味を味わいました♪だしの魅力を存分に教えていただいた盛り沢山の時間でした♪ M.N
   

ページの先頭へ戻る