COLLEGE BLOG キャンパスでの出来事をお伝えします!

第19回 日本検査血液学会学術集会に参加しました。

7/22(日)第19回 日本検査血液学会学術集会(大宮ソニックシティ)に

血液検査学ゼミ学生1,2年14名で参加しました。

予め抄録集を読みそこから興味のある演題を聞いたり、血液標本観察をしたり、最先端の機械の説明を聞いたり

「とても楽しく、勉強になり充実した1日だった」と学生の感想です。

一流の病院で活躍されている卒業生ともお話することができました。   M.T

 

 

生活学科:食物栄養専攻2年生 『フードプロデュース実習』

今回はワークショップをしました!規格外の野菜を使用した加工品と内藤とうがらしを使った商品のアイデアをグループに分かれ出し合います。進行係、タイム係、発表係を決め、どこで売るのか、ターゲットは誰かを決め、それぞれ意見を出し合い、最後に発表です。各グループさまざまなアイデアが出ました!学生が考えたアイデア商品の内容は後期のブログで発表します♪お楽しみに♪M.N
   

笹の葉さらさら


もうすぐ七夕ですね!
学生のみなさんがお友達と一緒に
色とりどりの短冊に願い事を書いて、
飾り付けをしてくれました。
7日の夜のお天気が良いことを祈っています。

食物栄養専攻:食品学実験

食物栄養専攻1年生対象科目の「食品学実験」は、食品学総論で学んでいる各種栄養素の構造およびその性質に関する理論について身近な食材を試料として検証を行うことを目的としています。
ソモギー・ネルソン法(比色法)とヨウ素法(滴定)を用いて、飲料水中の糖質の定量を行いました。
比色法では、それぞれの清涼飲料水中に含まれる糖質の量が、試薬と反応した色の濃さの違いで含量を正確に機器で読み取ることが出来ます。ヨウ素法では、ヨウ素に吸着した糖質量を滴定で測定することが出来ます。
ある程度目視で確認もできることから比較的理解しやすい実験方法です。
学生は測定した結果を見て、自分たちが普段口にしている身近な清涼飲料水の糖量の多さに驚きを隠せないようでした。
  

平成30年度 入学式

平成30年度入学式が4月3日に執り行われました。

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。

新入生のみなさんは、期待と不安でいっぱいと思いますが、

教職員一同、全力でサポートいたしますので安心してください。

共に、「夢」に向かってがんばっていきましょう。

 

おおおお おお

短期大学 卒業式

2018年3月13日
卒業式・修了式が執り行われました。
2年間、3年間を共に過ごした仲間、
学び舎から旅立ちます。
4月から、それぞれの分野で新たな生活が始まります。
新渡戸で培った精神を忘れず頑張ってください。

おめでとう

 

おおおおおお

 

おおおお

「親子でわくわくお魚教室」開催しました!

11/12(日)に「親子でわくわくお魚教室」を開催し、11組の親子にご参加いただきました。

作務衣を着た小川貢一先生が、アジの三枚おろし、イカのさばき方からお刺身にするまでを教えてくださいました。

おうちではあまりお魚をさばく機会が少ないお母さんも、初めてお魚にさわるお子さんも、みなさん真剣な面持ちでチャレンジしていました。

小川先生は各調理台を回って、お子さんの手を取り、お母さんにコツを伝授し、丁寧にご指導くださいました。
最初はとまどっているお子さんもいましたが、だんだん楽しくなってきたようで、アジの皮をはいだり、包丁でイカを切ったりして、立派にお刺身を完成させました。

普段はお刺身を食べないというお子さんも、自分で作ったお刺身に「おいしいっ!」と笑顔を見せていました。
最後にはおいしい笑顔がたくさん咲きました。

本イベントは中野区の後援で実施したものです。
当日の様子は中野区Facebookに掲載いただきました。
そちらもあわせてご覧ください。
https://ja-jp.facebook.com/nakano.city.tokyo/

中野警察による防犯教室

 

中野警察による防犯教室が開催されました。

 

第1部は霞ヶ関からお越しいただいた、佐藤警部補に、

被害にあわないために注意すること、万が一遭ってしまった

場合の対処方法や、どのような支援があるかを講演いただきました。

 

第2部では中野警察の方々が、刺股の扱い方や撃退方法を実演。

身近なものを使って取り押さえたり、警察が到着するまでの確保方法など、

先生方も体験しました。

 

つかまれた腕を振り解く方法は、ぜひ覚えておいてください。

 

【サークル活動報告】 ソフトボールサークル

6月4日(日)、ソフトボールサークルは、中野区ソフトボール大会に出場しました。

一試合目は、日ごろの練習の成果もあり、見事勝利!

二試合目は、負けてしまいました。

新一年生も加わり、新規メンバーで楽しく試合ができました。

こういった活動は、「楽しく」が何よりも大切ですね。

 

おおおお

おお

 

 

 

 

臨床検査学科:春の学会シーズン到来

今年も春の学会シーズン到来です。
昨年は2年に1度のWorld congress of Biomedical Laboratory Science (国際医学検査学会)が神戸のポーピアアイランドで開催されました。

今回も世界から臨床検査技師が集まり盛会でした。
本学からは廣井教授と西澤助教が参加し、廣井教授は悪性胸膜中皮腫に関する研究、西澤助教は疾患の早期発見を目的とした尿蛋白の生化学に関する研究で発表を行いました。また、廣井教授は口演の座長も行いました。今年も日本医学検査学会での研究発表が予定されています。本学は教育のみならず研究も積極的に行っています。

ページの先頭へ戻る