キャリア支援講座

臨床検査学科

臨床検査学科では、入学時の学びの意欲をのばし、臨床検査技師としての専門性を高めるために、資格取得(民間資格および国家資格)を支援したり、高い就職率を保つ為の就職におけるキャリア支援を導入しております。

  • 遺伝子分析科学認定士

    遺伝子分析科学認定士
    この資格は遺伝子分析科学分野における専門知識および高度な技術に対応できる遺伝子分析科学技術者の育成を目的としており、認定試験は年1回行われ、遺伝子検査学研究室を中心に特別カリキュラムで支援しています。
  • 毒物劇物取扱責任者

    毒物劇物取扱責任者
    臨床検査の検査室によっては毒物や劇物を使用しますが、学内の授業で薬品の危険性や使用方法を学びます。この資格を取ることにより、より確実に危険性を回避する知識を得ることになります。取得を希望する学生に対して、取得のサポートをしています。
  • 特定化学物質及びアルキル鉛等作業主任者

    特定化学物質及び
    アルキル鉛等作業主任者
    特定化学物質を扱う現場で、作業者が特定化学物質に汚染されないよう作業環境の改善、作業方法などを指導したり、局所排気装置や除塵装置などの設備の点検、保護区使用の監視などを行う専門家を認定する厚生労働大臣認可国家資格です、それらを特に使用する病理検査室などに数名取得者いる場合があります。
  • スキルアップ支援

    スキルアップ支援
    卒業後、上位の検査技術資格を取得したい場合も相談下さい。機器の借出を行っています。働きながら夕方本学に来て認定試験のための実習を受け入れています。

就職、進学におけるキャリア支援

  • 就職、進学ガイダンス

    就職、進学ガイダンス
    求人情報、進学情報を紹介しています。教員以外にも様々な分野で活躍する卒業生や進学した卒業生を招き、就職活動や進学するための勉強法などのアドバイスを含めた講演をして貰います。
  • インターンシップ

    インターンシップ
    実際に職場を体験できるインターンシップ。企業および病院主催のインターシップに参加することで将来について考えていきます。
  • 医学英語

    医学英語
    大学病院などでは就職試験や進学編入試験において英語の問題が出題されることもあります。また卒後に英語は求められるスキルということで特別講義を行っております。
  • 面接練習

    面接練習
    面接のポイントは就職先により異なります。まずはビデオで学習し、その後グループ、また個人で模擬面接で練習を行います。
  • 応募書類の個人別添削

    応募書類の個人別添削
    履歴書、添え状、小論文課題などの応募書類は自分が書かなければなりません。施設によって提出書類は異なりますが、その施設に応じたアドバイスや、作成書類を事前に添削することにより就職活動を勝ち抜くための書類作成法を指導します。
  • マナー・接遇 講座

    マナー・接遇 講座
    社会人・医療人としてのマナーや接遇を専門家を招いて実践を交えて行っています。
  • 病院見学

    病院見学
    実際に実習に行かせて頂いている病院の検査室を見学することで学校にはない装置や機器を見ることができ、また現場の雰囲気も感じることができます。