ニュース一覧 News list

2016.04.02(Sat)

中野区との相互協定が締結されました

中野区との相互協定が締結されました

 平成28年3月31日、新たに「中野区と新渡戸文化短期大学との相互協力に関する基本協定」を締結しました。中野区と本学臨床検査学科で締結した「がん健診の普及啓発及び受診率向上に関する協定」(平成26年4月)に続くものです。  この度の協定内容は、地域の活性化とまちづくり、教育・学術・文化振興等に協力するなか、新渡戸精神を基軸とした幅広い知識や技術等を地域社会に還元し、中野のまちの発展のために協力するものです。  区長応接室で行われた締結式において、北海道ご出身でいらっしゃる田中区長は「新渡戸稲造博士は身近な存在であり、このたびの協定がより発展的な結びになればと期待している。」と述べられ、関谷学長は「新渡戸文化として中野区発展のため更なる貢献をしたい。」と意気込みを伝えました。

ページの先頭へ戻る