COLLEGE BLOG キャンパスでの出来事をお伝えします!

新渡戸祭2日目が終わりました

本日新渡戸祭2日目が終了しました。

あいにくの雨でしたが、新渡戸祭の方は大盛況でした。

たくさんの方にご来場いただきました。

ありがとうございました。

 

おおおおおお

おおおお

 

 

新渡戸祭1日目終了

新渡戸祭の1日目が無事に終了いたしました。
少し雨に見舞われる場面もありましたが、予定どおりのメニューをこなすことができました。写真はゼミ対抗ダンスの模様です。

新渡戸祭一日目 終了~

新渡戸祭がいよいよ開催されました。

昼からは雨になりましたが、盛大に開催することができました。

明日もぜひ来てください。

 

おおおおおお

 

おお

 

 

新渡戸祭準備~いよいよ始まる一日前~

木曜・金曜に新渡戸祭の準備が行われ、
現在、おおむね準備終了段階です。
明日から2日間(土曜日、日曜日)、新渡戸祭が
実施されます。
みなさん、ぜひ来てくださいね~

おいしい!たのしい!おもしろい!

 

おおおおおお

 

おおおお

(短期大学生活学科の写真です)

大盛況でした!! 親子イベント 「親子でわくわくお話しコンサート」

10/22(日)「親子でわくわくお話しコンサート」を開催しました。

台風が接近する荒天の中でしたが、100名近くの方が来てくれました。

会場に、大人気声優・佐久間レイさん、ピアノ・中嶋讓治さん、バイオリン・五十嵐彩子さんが登場し、素敵な歌と音楽が始まると、会場は温かい雰囲気に包まれました。

大きなスクリーンに絵本を映しての読み聞かせでは、多彩なレイさんの声色に夢中になって見入っていました。
また、大人向けの朗読「見えないへそのお」では、レイさんのお話しに共感され、普段子育てに苦労されているお母さんたちの涙する姿が見受けられました。

会の最後には音楽に合わせて歌を歌いながらの手遊びに子ども達も大興奮!お父さんも参加して、賑やかにみんなで楽しみました。

普段子どもを連れて行けないような音楽コンサートが多い中、子ども達が自由に動き回っていても大丈夫なコンサートはお父さんお母さんにも大好評で、親子でわくわく楽しみました。

本企画は、本学の同窓生である佐久間レイさんをお呼びするにあたり、新渡戸文化学園同窓会の後援をいただいて実現しました。

佐久間レイさん:「アンパンマンのバタコさん」「ムーミン一家のミイ」「魔女の宅急便のジジ」などバラエティにとんだキャラクターの声で大人気の声優。

生活学科 食物栄養専攻:体の構造・機能学実習⑥

今回の体の構造・機能学実習は発汗の様子を観察しました。
手のひらや二の腕など体の場所によってどのように汗腺の密度が異なるのか比較しました。
また、両足を42℃のお湯に浸けた温熱刺激による発汗や、ストループテストを用いた精神性による発汗と
刺激の違いによる発汗の様子も観察しました。
個人差が大きく、条件によって発汗の様子も大きく違うので、学生たちは疑問が多く、しっかり調べようと意気込んでいたようでした。(R.M)

生活学科 食物栄養専攻:給食管理実習Ⅰ

DAクラス2班の給食が始まりました!
今回のメニューは『ご飯、鶏肉と野菜の油揚げ包み、きんぴらごぼう、大根と玉ふのお吸物、白玉 抹茶ソースかけ』です。
鶏肉と野菜の油揚げ包みはしいたけ、にんじん、長ネギ、れんこん、チンゲン菜、しょうがと多種類の野菜を合計60g入れ、
鶏肉と合わせ、この具を1つ1つ丁寧に油揚げに包み、野菜のうま味やシャキシャキとした食感を楽しみました。
白玉は大きな白玉を1人3個、濃厚な抹茶ソースでいただきました。
切りものが多くて調理がやや大変な献立だったようでしたが、お客様から美味しいと言ってもらえて苦労も報われた給食でした。(R.M)

教職実践演習~模擬遠足と振り返り発表~

教職実践演習の授業で模擬遠足を実施しました。
学生自身が行く場所を選定し、計画を立て、保護者向けお便りを作成し、
振り返りを実施しました。
模擬遠足の振り返り発表では、様々な反省と気づきがあり、非常に有意義なものになりました。

 

おおおおおお

 

おお

 

生活学科 食物栄養専攻:給食管理実習Ⅰ

後期の給食管理実習Ⅰが始まりました!
この授業は学生が献立を立て、レシピや作業工程を考え、実際に集団調理の給食を厨房で作り、販売もします。
今日はDBクラス1班最期の実習日。
メニューは『カオマンガイ、グリーンサラダ、具沢山コンソメスープ、ココナッツタピオカ』です。
カオマンガイはお米をジャスミンティーで炊いて、香り豊かにし、ピリ辛なソースとも相性ばっちりでした。
グリーンサラダは砕いたアーモンドがザクザクとした食感のアクセントになり、エスニックに仕上げることができました。
1班の最期なので皆で協力しながら、楽しく作ることができました。(R.M)

生活学科:食物栄養専攻 調理学実習Ⅳ

今回は中国料理でした!メニューは、包子(中華まんじゅう)、木穉肉(いり卵と野菜の炒め物)、凉拌茄子(茄子のあえもの)、中国茶(ジャスミンティー)でした♪
包子はドウ生地から作り、丁寧に包み、仕上げました!製菓製パン実習でのパン作りや、前回もベーグルを作ったので生地づくりにも慣れてきました。蒸し上がり、チョンロをあけ、それぞれの出来栄えに喜びの声を上げていました♪
A.I

生活学科 食物栄養専攻: 「フードプロデュース実習」

今回のフードプロデュース実習は、久しぶりに冨澤農園での授業でした。生憎の雨の中でしたが、屋内で出荷する内藤とうがらしの選別と大根の間引きを行いました。内藤とうがらしは葉・茎と実とに分け、また赤々としたとうがらしと葉とうがらしにわけます。みんなで手分けをして、たっぷりの選別を行うことができました。とうがらしの行く先が気になるところです♪M.N

生活学科 食物栄養専攻:体の構造・機能学実習④

2年後期の“体の構造・機能学実習”では、実験を通して人体の構造や機能についての深い理解を目指しています。
今回は『呼吸量・肺活量の測定、血圧・脈拍・体温の測定』を行いました。
血圧は電子血圧計と水銀血圧計を使用して数値の違いを比べました。
肺活量や血圧、脈拍は体を起こしているときと寝ているときで異なります。
なぜ変わるのか、学生たちはこれから各自調べて考察し、レポートに臨みます!(R.M)

ページの先頭へ戻る