COLLEGE BLOG キャンパスでの出来事をお伝えします!

生活学科 食物栄養専攻 プロに学ぶ専門料理実習②

食物栄養専攻の2年生は、9月19日(火)に客員教授の堀知佐子先生にご指導を受けました。

献立は、天ぷら(海老、椎茸、しし唐)、野菜のかき揚げ、長芋とえのきの胡麻酢和え、かぼちゃの煮物、麦ご飯、玉子豆腐のお吸い物です。

海老の下処理の方法や、かき揚げをサクッと揚げるコツを教えていただきました。

揚げ物は、切り方や揚げ方を変えることで食材の美味しさや食感の違いを楽しむことができることを学びました。C.S

 

クッキーアート講習会

クッキーアート講習会が9月26日(火)に実施されました。

「カボチャ」・「魔女の帽子」・「お化け」のクッキーを砂糖や卵白で作った色鮮やかなアイシングでデコレーション。

学生達は夢中になって取り組みました。

できあがったクッキーを入れるBOXも色紙などを使って、思い思いのデザインに。

お互いの作品を見せ合いながら会話も弾み、楽しい講習会となりました。

N.O

生活学科 食物栄養専攻:フードプロデュース実習

今日は、前回の授業で提案をした規格外の野菜を使ったアイデア料理と江戸東京野菜の内藤とうがらしを使用したアイデアレシピの試作をしました♪
内藤とうがらしは講師の冨澤先生の農園で栽培されており、今回、先生が農園からお持ち下さいました。赤々ととてもきれいな色で、すっきりした辛味にうま味がたっぷりの唐辛子です!試作した料理を一部ご紹介します♪
内藤とうがらしを使用した天ぷらや肉まん、ポップコーンにご飯に良く合う食べる唐辛子、また規格外野菜を使用したパンプキンスープやスムージーにケーキなどなど、最後はみんなで美味しくいただき、評価しました。 M.N

生活学科:食物栄養専攻 フードプロデュース実習

後期のフードプロデュース実習が始まりました!今回はいよいよグループごとの野菜を使った加工品・商品化です。
グループごとに規格外の野菜を使ったアイデアレシピを考えました!パウンドケーキやスープ、スムージー、肉まん・・・などなど
次回はこれらの試作を行います。
一体どんな仕上がりになるのか、今から楽しみです♪
A.I

生活学科:食物栄養専攻 調理学実習Ⅳ

調理学実習Ⅳ(2年生後期)では、栄養士としての専門性を高めるために、さらなる高度な
調理技術や知識の習得を目指します。
初回となる今回は、『ビーフシチュー、シーザーサラダ、パンナコッタ』を作りました。
ビーフシチューは圧力鍋を使い、通常の鍋との違いや利点を学びました。そして、小麦粉と
バターを加熱してブラウンソースを作り、香りがよく濃厚なシチューに仕上がりました!
シーザーサラダの温泉卵も卵の凝固温度について学び、自分たちで作りました。
学生生活最後の調理実習です、一つ一つのポイントを大切にしながら、料理を仕上げていきました♪A.I

生活学科:食物栄養専攻 製菓・製パン実習

製菓・製パン実習では、洋菓子・和菓子・パンの分野でそれぞれ活躍されているプロの先生方を
講師にお迎えし、知識や技術を基礎から応用まで幅広くご指導いただきます。
初回となる今回は、グランドプリンスホテル高輪 佐藤一先生に『ショートケーキ』と
『パンナコッタとコーヒーゼリーのパフェ』を教えていただきました!
プロのパティシエの先生から材料一つ一つの意味や、作り方のポイントなど沢山のことを丁寧に
ご指導いただき、これから始まる実習に意欲の高まる学生たちでした♪
A.I

生活学科 食物栄養専攻:栄養士フィールドトレーニング~日清オイリオ横浜工場見学と中華街散策

学外見学で日清オイリオ横浜工場と、中華街に行ってきました。日清オイリオ横浜工場は横浜スタジアム9個分の
広さを誇る世界有数のオイル工場です。ビデオで概要を学んだ後は、広い工場内を専用バスで案内していただきながら
見学します。パナマの船がアメリカの荷を運んできてサイロに貯める作業は圧巻でした。1分間に200本のボトル詰めができる作業を、実際に見学することができました。ギャラリーは、原料の種や実の展示や、クイズ形式で油の勉強ができるコーナーなどがあり
楽しく学べる空間で、充実した時間を過ごせました。
お昼には中華街に移動して、グループごとに中華食材、中華料理道具、中華街のトレンドなどを学びながら昼食を楽しみました。(R.H)

学園祭の準備 はじめました

9月1日、いよいよ学園祭(新渡戸祭)の準備が始まりました。

学友会と各クラブが伝統の味を披露する「屋台村」!

今年も「おいしい味」をお届けします。

 

おおおおおお

 

ページの先頭へ戻る