建学の精神 教育理念 3つのポリシ-

Veritas vos Liberabit

新渡戸博士と森本博士が学んだアメリカのジョンズ・ホプキンズ大学で使われているラテン語の教育標語で、「真理はあなたがたを自由にする」という意味です。多くの真理を発見して真の自由を楽しむことを目標とします。

新渡戸文化学園の教育理念

3H精神

1928年(昭和3年)、女子経済専門学校には、初代校長に新渡戸稲造博士(創立者:森本厚吉先生の札幌農学校での恩師)を迎え、教育のモットーとして「自律性及び市民的教養を有する職業人」の育成を目的とする、3H精神[Head、Hands、Heart]を掲げました。現在ではこの精神に従い、「いのち、やさしさ、おもいやり」を大切にした教育を進めています。

3つの方針

入学者受入れの方針 (アドミッションポリシー)

本学は建学の精神と教育理念のもと、「栄養士」、「保育士」、「幼稚園教諭」および「臨床検査技師」の資格を通して、社会に貢献できる専門性の高い人材を育成することを目的としています。そのために、以下のような人を受け入れます。

  1. 資格取得を目指し、自ら学ぶ姿勢を持ち、その知識と技術を修得する意欲のある人
  2. 短期大学での授業を理解するために必要な基礎学力を身につけている人
  3. 誠実で、他者と協働するためのコミュニケーション能力を身につけている人

教育課程編成・実施の方針 (カリキュラムポリシー)

一般教養を重んじつつ、本学の教育理念を体し、各学科・専攻の教育目標に示された人材を育成するために、それぞれの定められた方針に基づいて教育課程を編成・実施しています。

◆生活学科食物栄養専攻

食や栄養と健康の理念をふまえた幅広く応用力のある知識と、洗練された調理の技術を修得し、現場で活躍しながら社会貢献できる心豊かな栄養士を養成することを目的として、教育課程を編成しています。

  1. 広範で多様な基礎的知識の獲得のために基礎教育科目を設置します。
  2. 栄養士法施行規則に従い、栄養士資格取得のための必修・選択科目を設置します。
  3. 栄養士としての就業力育成と専門知識の定着のために、「基礎ゼミ」、「栄養士フィールドトレーニング」および「栄養士キャリアアップ講座」を設置します。
  4. 「おいしい料理が作れる栄養士」の養成に向けた技能を修得するために、「プロに学ぶ専門料理実習」、「フルーツカッティング演習」および「調理学実習Ⅳ」等の専門科目を設置します。
◆生活学科児童生活専攻、専攻科児童生活専攻

乳幼児の教育・保育及び家庭や地域社会に関する本質と原理を学ぶとともに、専門的な知識と技術、工夫する力を身につけ、社会に対する深い洞察と優しさ、思いやりのある保育士・幼稚園教諭を養成することを目的として、教育課程を編成しています。

  1. 子どもの生活を中心に広く学ぶ「生活学」「生活学実習」を専攻必修科目として設置します。
  2. 広範で多様な基礎的知識の獲得のために、基礎教育科目を設置します。
  3. 児童福祉法施行規則に従い、保育士資格取得のための必修・選択科目を、教育職員免許法等に従い幼稚園教諭二種免許状取得のための必修・選択科目を設置します。
  4. 保育者としての専門性、資質の向上を図ると同時に、個々の学生が人間形成と社会のあり方を広い視野から学び、専門性を活かし将来の方向性を的確に選択できるように、保育の周辺領域までを視野に入れた多様な選択演習科目を設置します。
  5. 専攻科児童生活専攻は、より特化した専門的な知識・技術を身につけるために6分野の専門コース(地域子育て支援、食育、音楽表現、造形表現、特別支援および施設養護)を設置します。
  6. 専攻科児童生活専攻は、保育実践力を身につけるために就業力育成を目的とした科目を設置します。
◆臨床検査学科

本学の教育目標に基づき、高い専門性と倫理観を兼ね備えた臨床検査技師を養成することを目的として、教育課程を編成しています。

  1. 臨床検査技師学校養成所指定規則に従い、臨床検査技師国家試験受験資格を得るために必要な知識と技術が修得できる科目を設置しています。
  2. 医療人を目指す学生である前に、学校生活を通して人としての品位を培います。
  3. 医療人に必要な態度・慣習を身につけ、コミュニケーション能力を高めます。
  4. 実習、実験を通して豊かな思考力、自主性、創造性を身につけ、問題発見能力と課題解決能力を養う「臨床検査専門演習Ⅰ」、「臨床検査専門演習Ⅱ」を必修科目として設置します。
  5. 5ヶ月間の臨地実習を通して、チーム医療を担う一員としての協調性と自己の職務に対する責任感、向上心を持った人材を育成します。

学位授与の方針 (ディプロマポリシー)

本学の教育理念を体し、各学科・専攻の所定の単位を修得し、各学科・専攻の認定要件をそなえた学生に短期大学士の学位を授与します。

◆食物栄養専攻
  1. 栄養と食のスペシャリストとして、実践的な専門知識と高度な調理技術を身につけている。
  2. 人々の健康に広く貢献する者としての意欲と使命感を身につけている。
  3. 社会の一員であることを自覚し、教養、コミュニケーション能力および豊かな人間性を身につけている。
◆児童生活専攻・専攻科児童生活専攻
  1. 乳幼児の教育・保育及び家庭や地域社会に関する本質と原理にかかわる専門的な知識と技術を身につけている。
  2. 子どもと社会を取り巻く諸問題を理解し、柔軟かつ寛き心で取り組む姿勢を身につけている。
  3. 社会の一員であることを自覚し、教養、コミュニケーション能力および豊かな人間性を身につけている。
◆臨床検査学科
  1. 臨床検査技師として第一歩を踏み出すために必要な知識と技術を修得している。
  2. 講義、演習、実習およびゼミ研究などを通して、一定水準の問題解決能力、表現能力などを身につけている。
  3. 医療人として高い倫理観を有している。
  4. 社会の一員であることを自覚し、教養、コミュニケーション能力および豊かな人間性を身につけている。

オープンキャンパス

生活学科詳しくはこちら

システム制御:日付呼び出し
【食物栄養】システム制御:投稿タイトル呼び出し
【児童生活】システム制御:投稿タイトル呼び出し

臨床検査学科詳しくはこちら

システム制御:日付呼び出し
【臨床検査学科】システム制御:投稿タイトル呼び出し

キャンパスでの出来事をお伝えします COLLEGE BLOG

システム制御:日付呼び出し
Blog最新投稿タイトル呼び出し

新渡戸文化子ども園のすごい給食

ページの先頭へ戻る